2010S/S展示会

◆いつもより
ちょこっと早起きして、渋谷へ行ってきました。

子供の頃から、駅の風景は大好きで、今もそれは変わりません。
でも、電車の移動は疲れますね~。
やっぱ東京くらいならクルマで行くのがちょうどいいなと、しみじみ思います。

◆昨日は
来年の春物の展示会でした。
不景気とファストファッションメーカーの台頭で、危機的状況のアパレル業界ですが、値段の安さだけを追い求めるメーカーと、デザインや品質で差別化を図ろうとするメーカーと2極化が進んでいます。

ぼく個人の意見ですが、ファストファッションは、激安価格という武器を引っさげ元々ファッションに興味のなかった層を取り込むことで急成長してきてます。

しかし、全部が全部そうなったのでは面白みがありません。
ブランドは何ゆえにブランドなのかを考えれば、おのずと進むべき道が見えてくると思うんですよね。

こう言うのは簡単ですが、実際やるとなると大変なのは重々承知しています。
それよりも、現状の危機を何とか回避しようと、低価格の路線に行ってしまうメーカーも少なくありません。

ただ、ここを乗り越えられるかどうかで、10年先20年先が大きく違ってくると思いますよ。

そういう意味で、ぼくの会社の取引先であるテットオムが、安易な低価格路線に踏み込まなかったのは幸いです。

それでも、やはり価格の見直しは必須でしょう。
いいモノを安く。これはずっと変わることのない商売の鉄則ですから。

11頃に会場入りし、まだ人が少ないうちに商品の写真撮り。
春のジャケットやブルゾンなどのアウターがいいですね~。
買って帰りたいくらいです。

昼過ぎ、人が増えてきたな~と思ったら、いろんな人につかまってもう大変。
同業の小売りや販売会社の社長連中で近況報告をし合ってたら、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
みんな厳しい中頑張ってるんですよね~。

春の売場はどうつくろうかな…?
なんて考えながら、帰りの新幹線で柿の葉寿司を食べてました。

美味かったな~。

コメント