1/35 ブルーティシュドッグ #9 ~ガトリングぅ…~

◆もういい加減
ヤバいです。いろいろと立て込んでてプラモ作る時間が取れません。
これじゃああまりにもなんで、今日は急遽休みにして制作を進めることにしましたよ。

前回の続きの腕の加工です。
腕といってもブルタコ特有のガトリングです。

コレ。
もっさりしてます。特に根本。
まあしょうがないっちゃしょうがないんですけどね。作り直しますw

で、こういうのはやったことがないんですけど、どーやってやるんだろ?
テキトーにジャンクパーツやら市販パーツやらを漁ってみても、ちょうどいい径のがありません。

じ、自作スか…(汗)

プラ板からこんな風に切り出して…
真ん丸にするのってどーしたらいいんだろ?

みんなに質問してる時間はないので、頑張って丸く削りだしました。
まあ坂を作ってキレイに転がれば丸ってコトでしょw
って言うのは簡単ですけどね…

コレに2時間かかりまして、

こうなって、

砲身はプラパイプを切り出して、縁を薄くします。

で合体!

精度出ねぇ~~~www
こりゃあダメですね。

なんか代わりになるようなのを探してこないといけません。
いやぁ~ここまでやるのに3時間以上かかりましたが、いい感じに無駄骨でした。

と言っても先に進めないといけませんからね。

こんな感じに受けを作って後ハメ加工。

それぞれのパーツの合わせ目を消して、腕ができました。

左の拳はえんどーさん謹製サムライハンドですw

全体チェッ~ック!

結構いい感じになってはきてるんですよ。

嗚呼…ガトリングどーしよ…(困)

明日明後日と出張なんで、電車の中で考えます。

コメント