1/24 ストライクドッグ #23 ~ふくらはぎ④~

◆本業の方が
思いのほか忙しい。
12時間勤務で夜は事務方。

まあ忙しいのはいい事なんで、望むところではありますけど、おかげで趣味的なものに使える時間が取れません(泣)

そんなワケで、ボトムズ幻影編のBDもとっくに届いてましたが、一昨日の深夜2時にようやく観たようなありさまでした。

幻影編1巻の感想はまた改めて書きますが、昨日の休みで久々にプラモをいじりました。

◆前回
作ったエポパテのブロックから、もう片方のふくらはぎを削り出します。

最初に作った左側は、キットの脛パーツとの合いを見ながら削って作りましたが、それと左右対称に削るのはかなり大変。

カタチも曲線主体なんで、定規で測ってというわけにもいかず、ある程度の長さを合わせたら、あとは感覚で削るしかありません。

で、削る事3時間(手が動かなくなるかと思いました)…

できました!
誤差は0.5㎜以下。なかなか上手くできました(自画自賛)

早速おゆまるで型を取ります。

そして複製に、この間買ってきたセメダインのエポパテを使おうとしたんですけど…
硬すぎてこういうシーンで使うのはムリっぽいですね。
指がつりそうです。

仕方なく、軽量パテの残りで作ってみます。

フレームとの兼ね合いがあるんで、なるべく中空にして薄く作らないといけません。
この厚さで抜けるのか微妙ですけど、ダメならやり直せばいいだけです。

さて、どうなりますか。

嗚呼、肩痛い…orz

コメント