1/20 スコープドッグ #10 ~プチ改造~

◆ようやく
タコ再開です。間が空きすぎてどういうふうなイメージだったのかわからなくなってきましたが、アンテナをちょこっといじるんでした。

このアンテナのパーツ、例の柔らかい材質の素材でできていて、パーティングラインもバッチリ入ってます。この素材はは削れないんでやっかいなんですよね。
なので、ここを丸ごと作り変える作戦!(ちっちぇ~!)

バイザーの丸い部分は正規のパーツをはめる為に切れているので、この部分をポリパテで埋め、自作のアンテナもプラ棒+ポリパテで成形準備。

パテを使うと「やってる」気になるから不思議です。
久々のポリパテの匂いに酔いしれながら、他のパーツの仕上げをちょこちょこっとやって、できたグループからパーツの洗浄。

まずはフレームパーツから。持ち手1回分くらいの数があります。

今回は、初の試みとして、サフの変わりにラッカー塗料1層を吹いてみるつもりです。
これは夏にたみーさんと話してたんですが、サフの替わりに1層吹けば事足りるんではないか?の検証のつもりです。
これでOKなようなら、あのやっかいな缶サフ(ビンサフにしても面倒くさいですけど)を使わなくてもいい、ということになります。これはデカい!是非ともトライしてみる価値はありますよね。

アンテナが出来次第GOですね!

コメント