秋を探しに

◆第6回RRM展示会
の記事にたくさんのコメントをいただき、ありがとうございました。
みなさんの「楽しかった」の言葉を胸に、より楽しい展示会を目指して頑張りますね!

さて、その展示会に連れて行ってもらえなかったと、

相棒X100Sがスネています。
展示会前の休みは、まるまる1ヶ月雨と追い込みで終わってしまいました。
昨日はようやくのんびり休みとなったので、カミさんとナナを連れて散歩に行ってみました。
そう、秋を探しに行くのです!

いつもの藤田川の桜が紅葉してるんです。
キレイですよね~。

この場所をこうして見るのは桜が咲いてる時だけだったんで、いっぺん秋バージョンも撮りながら散歩したいなぁ、なんて思ってたんですよね。

遠目で見るとキレイなんですが、モミジみたいに全部真っ赤っかってワケじゃないのがアレではあるんですが、桜の時に撮った場所と同じところをトレースするように写真を撮っていきます。

東北道をくぐって進んでいくと、ただのあぜ道に。

でも、何でもないこういう景色がなんか好きなんですよね昔から。

そして…

古亀橋ふたたびw
あれから半年、古いカメを2体完成させましたよ~w

さて、ここから折り返し。

いやぁウチの近所のこの田舎っぷり。
最高です♪

11月だってのにまだトンボもいっぱいいましたね。

同じところにある同じ桜なのに、1本だけ紅葉してないのもあります。
自然ってのは不思議ですよね。

で、大した写真も撮れないまま5、6キロほど歩いてきましたが、クルマを停めたあたりの、

とか、

が、一番キレイだったというオチでした。

しかし展示会でも思いましたが写真はやっぱり奥が深いですよね。
目で見て「すごい!」と思ったモノをそのまま写真にするって凄く難しい。

これがよく言われる「切り取る」という表現なんでしょうけど、肉眼で見た感動を写真で伝えるのは、技術とセンスが必要なんだなとしみじみ思います。

でもやっぱり面白い。
模型もそうですけど、絵画や写真や手芸など、「作品」としてカタチに残る趣味ってのはいいですね。

ものっすごく勉強してやる!
センスも磨いてやる!
写真家を目指すのだ!!!

↑結構マジw

連休を取ったんで今日も休みなんですが、今日は雨なんで外には出られません。
部屋を片付けて、次の作品の準備に取り掛かります。

コメント