プロトタイプ百式 #31 ~本体の加工終了~

◆本体最後の
難関、脚部は、脛パーツの動きを活かしたため、デザインを大幅に修正する事になりました。

プランをいくつか用意して、厚紙でサンプルを作ってみます。

どれもエラくカッコ悪…。
あれこれと半日ほどやってみましたが、コレ!というのが決まりません。

答え:ヘタに変えないほうがよっぽどカッコいい…(笑)

しかし、何もしないってのも芸がないしなぁ~。
で、シコシコ半日いじってみました。

結構いじったんですけど、細かすぎて伝わりませ~ん(笑)
でも、なかなかカッコいい感じにはなったと思うんですけど。

サフを吹いてキズを修正し、次は…
お!本体はこれで加工終了じゃないですか!!!

パーツを全てチェック。
間違いなく本体は終わってました。

後は本体の塗装とバックパックで完成です。
何とか間に合いそうですね(ホッ)

コメント