SECRET BASE

◆2月1日。
今日からぼくの会社は2009年度がスタートです。
そんな今日、CTNは最後の営業日でした。

昨日今日と、店が最後だからと大勢のお客さんや友人達が買い物に来てくれました。
みなさん、本当に本当にありがとうございました。
感謝の言葉しかありません。

CTNは、ぼくの会社の新しい方向性を模索する為にオープンさせました。
事務所としての機能、オリジナルアイテムの制作と販売、そしてRRMの活動拠点の3つの役割を担っていくという主軸をようやく確立できたのが昨年末。

CTNは、ぼくにとってまさに「秘密基地」でした。
もちろん仕事の場ですから、楽しいばかりではありませんでしたが、ここで過ごした9ヶ月はかなり「濃い」時間だったのは間違いありません。

ここを失ってしまうのは残念ですが、感傷に浸っている時間はありません。
店を閉めて、駅前の店に行ってみると、アパレル業界の1月の数字が取ってありました。

東京都内を中心にかなり厳しい状況になっているみたいです。
オーバーストアを脱した郡山は、他の都市と比べればまだ傷は浅い方ですけど、小売業として、地方都市の郡山でこの不況を乗り切っていくのは、ここからが正念場です。
しかし、必ずいいカタチで乗り切って、また新たに「秘密基地」を作りますよ。絶対に。

男には「秘密基地」が必要なんです(笑)

さて、明日から店の撤退作業です。

CTNよ、今までありがとう!
いろんな事を学びましたよ!

コメント