PROJECT12 #19 ~チェック柄デカールとその他の改造~

◆タータンチェック柄の

デカールを作っています。
言い訳Maybeの衣装はいつものスクール風なヤツで、もちろんタータンチェック柄がふんだんに使われています。

このチェック柄はデカールで表現していきます。
ぼくがチェックの柄の原案を作り、えんどーさんがサイズの調整と印刷、ハルウミさんが型紙と、完全分業。

現在印刷作業中なので、その間に他の改造部分をやっつけときましょう。

まずは、あっちゃんのおケツに装着する針。
スタイロフォームがベースとなるんですけど、前列真ん中の3名は、ガッチリ留ってないといけませんが、なにせ不安定なもんで、針で固定しないといけません。

せっかく作るんだから、こういうところもキッチリやっときたいと思い、股間の隙間を利用して着脱可能な針を作ります。

インセクトピンにプラ板を瞬着でガッチリ止めて、隙間のカタチに合わせてダイヤモンドヤスリで成形。
これで何事もなかったかのように着脱可能。GJ!オレ!

で、次はともちんのスカート。
腰のアーマーが邪魔になって、右足の立膝のポーズが取れません。
なので、

とりあえず分割してみました。
分割して、右だけを薄くすればいいんでしょうけど、何かで立ちポーズの写真を、なんて事になってもいいように、ここはチャチャっと作っちゃいます。

材料は、プラ板、プラ棒、モビルパイプ、コイルスプリング。
はいドン!

取り付け基部をスプリングにしているので、多少のムリも効くという。
前から見ればほぼキットと見分けがつかないくらいにはなってるので…

キットのアーマーを薄くすればよかったんじゃね?

ま、まあ、いいんですよ(汗)
修行ですので。

コメント