K-5にDVDドライブを装着してPCの乗り換えが完了!

◆ 先日買い替えた

新しいパソコンK-5。
もうね、メチャメチャ快適です。

・起動、シャットダウンが速い(1分以下)
・重たいアプリの立ち上げ、動作も爆速
・アプリのインストールする時間も大幅に短縮
・家電メーカーのPCのように余計なソフトが入ってない

今まで何だったの?って感じです。

で、ダウンロードでインストールするソフトの入れ替えが終わって、次にディスクからインストールすソフトなんですが…
ウチにあった10年以上前のDVDドライブは認識してくれませんでした。

一瞬表示に出てくるんで、たぶんケーブルがダメなんじゃないかとは思うんですが、そのケーブルを買ってきてやっぱダメでしたではもったいないので、ヨドに行きポイントで買ってきました。

いろいろあってかなり悩みましたが、やっぱりここはバッファローかなとw

DVSM-PTS8U3-BKB : ポータブルDVDドライブ | バッファロー
ポータブルDVDドライブ DVSM-PTS8U3-BKBの商品情報サイト。バッファロー公式情報です。

早速装着!

いつ出るんだかわかんない新しいATを買うために貯めておいたポイントがなくなってしまいましたが、ぼくの仕事ではイラストレーターがないと話にならないので仕方ありません。

イラストレーターをインストールして立ち上げてみると、これがまた速い速い♪
いやぁPC買い替えてホントによかったなと改めて思いましたね。

これで今まで通りのすべての作業ができるようになりました。
展示会に向けての準備がたくさんあるんで、これから忙しくなりますね。
それらの作業もK-5が楽しくしてくれるでしょう♪


◆ そんな

大満足のK-5ですが、不満なところもあるんです。
それはメーカーのmouseではなくマイクロソフト。

K-5のOSはウィンドウズ11です。
それはいいんです。ウィンドウズ7から8になった時のような絶望感はなく、ぼくみたいなオサーンでもすんなりと移行できました。

ただ、既定のブラウザをedgeからchrome変更するのが結構大変。
ブラウザくらい好きなのを入れさせなさいよホントに。

そして頼んでもいないのに勝手に動いているワンドライブ。
前のPCから引き揚げたデータをとりあえずデスクトップに動かしたら(約10Gくらい)勝手にワンドライブへのアップが始まってしまいました。

で、散々待たされた挙句、容量が足りませんのでメモリを買い足しますか?的なポップアップ。
ワンドライブが立ち上がらないようにしてもすぐに動き出してしまい、かなりイライラさせられました。

結局、すべてのバックアップデータに異常がないのを確認して、ワンドライブをアンインストールしてようやくスッキリ。

マイクロソフトよ。
ウィンドウズは必要だし進化しているのは認めるが、とにかくなんでもかんでも自社のシステムを押し付けるのはやめてくれ。
ワンドライブなんかたかが5Gで恩着せがましいのよホントに。

文句はこのくらい。
それでもこれまでのようにメーカーのソフトが次から次に立ち上がってはポップアップが出て…というのがないだけでもかなりストレスが軽減されてます。

次にPCを買い替える時が来ても、mouseを選んでしまいそうですw
そのくらい気に入りました♪

コメント