Acro1000を買ってきた

◆先日

S-PALからお買い物券をいただきました。

すかさず文具屋へGO!

迷わずこいつをGETしてきました。

PILOTのAcro1000です。

Acro300はショップでずっと使ってるんですが、自分専用に1000も欲しいなと思ってたんです。

やっぱりこのデザインが凄くいい。
海外ブランドのボールペンにも引けを取らない秀逸さだと思うんです。

そしてAcro1000は、軸の下半分が金属製となっているので、300よりもちょっと重いのもいい。めちゃくちゃ書きやすいんです。

ボールペンの書きやすさって、使う人の手の大きさや筆圧によっても好みが様々だと思うんですが、ぼくの手にはこのAcroシリーズが1番馴染む感じがします。

日本が世界に誇れるボールペンとして、もっと評価されていいと思いますよホントに。

Acro1000は、カラーによってボールの径が0.5㎜と0.7㎜の2種類あり、ぼくが買ったネイビーは0.5㎜。
ぼくにはちょっと細いので、0.7㎜のリフィルに換装しらカンペキです。

今年はコロナで時短営業したり休業したりしたので、書かなきゃいけない書類の量がいつもの年よりもかなり多くなってます。
このAcro1000のはこれからガッツリ活躍してもらいますよ!

「ボールペンなんてどれも一緒でしょ」
なんて思ってるそこのアナタ!
とりあえず文具屋行ってAcro300買ってきてみてください。
ボールペンに対する考え方が変わりますからw

この前、ショップで契約のサインをもらうのにAcro300を使ったお客様が、
「なんて書きやすいボールペンなんだ…」
とつぶやいたのを聞いて、ムフフとなったぼくでしたw

コメント