1/20 スコープドッグ “12 ~光硬化パテを使ってみる~

◆仕事の合間
とうとう我慢できずに作業部屋に。
スコープドッグのアンテナを作りきってしまえば、後は塗装に入れるというところで止まっているので、ここだけでもやってしまいたかったんです。

アンテナの基部は、プラ棒とポリパテでカタチを作るところまではできていて、ポリパテの気泡を埋めるところから。

いよいよここで光硬化パテの登場です。さて、どんなものか…。
キャップに穴をあけ、爪楊枝で少しすくって気泡に詰め込み、ライト照射!!!

光源はこのLEDライト。そんなに大きくはありませんが、光量はそこそこあります。これをパテに20秒ほどあてて…
触ってみると、カンペキに硬化しています。

で、400番のペーパーをあててみるとサックサク!
削りやすいんですよ、これがまた。

ここまでほんの1、2分。感動です。
こんな便利なモノがあったんですね~。
ポリパテの気泡や、小さな隙間を埋めるのにはまさにうってつけのアイテムです。これで1,200円くらいなら安いモンですよ!

感動に浸りながら、アンテナを完成させてスコープドッグの工作は全て終了。
次からは塗装にはいりま~す!

コメント