麻雀格闘倶楽部SPやってます

◆ あれは

自粛の期間中、GWのちょっと前くらいの事。
Twitterの日本プロ麻雀連盟アカウントから、

「今年のGWは外出自粛中ということなので、所属している多くのプロを麻雀SPに参戦させます」

というような内容のツイートが流れてきました。

麻雀SP???

なんの事かとググってみると、オンラインの麻雀ゲーム、麻雀格闘倶楽部の事でした。

その昔、アーケードの麻雀格闘倶楽部はやってましたけど、今はスマホと連動してるんですねぇ。
ぼくはゲームはほとんどやらないので、これだけでもなんだかすごく進化してるように感じます。

日頃からYouTubeで麻雀の動画を観ることの多いぼくですので、是非プロと対戦してみたいなと思い、早速アプリをDLして始めてみました。

まあいろいろと対戦以外にもメニューがあって全部覚えるのは大変そうですが、オンライン対局はすぐに始めることができました。

ネットの麻雀といえば、もう10年以上前にPCでオンライン対局をした事はありましたが、その当時と違って今では通信が途切れるとか異様に時間ばっかりかかるとか、そんなことは全く無くて、かなり自然に対戦できるようになってるんですねぇ。

で、プロと対戦するためには、自分の段位を「黄龍」まで上げないといけません。
やっぱりある程度のウデがないとプロとはやらせてもらえないようです。
まあ当たり前ですね。

そしてその「黄龍」までの道のりなんですが、

級位→段位→マスター→黄龍

というようにとても長くて大変なんですよ。

GW中にってのは難しいと思いましたが、無課金でどこまでできるのかトライしてみました。

結果、GWが終わった段階では5段止まりで、結局プロとは対戦できず…(´・ω・`)

でもまあ無課金でかなり遊べるので、麻雀好きの人にはおすすめです。

店の営業が再開してからは、休憩時間のいいお供となってくれています。
今の段位は7段まできました。

真ん中のプロは二階堂瑠美です。
やっぱり麻雀格闘倶楽部ですからw

この麻雀格闘倶楽部SPは、フレンドという機能もあって、フレンド登録したプレイヤー同士は無料でオンライン対戦もできるんです。

もうアレね。
PCとスマホがあれば、雀荘に行かなくてもチャットしながら麻雀が打てるんですよ。
すごい時代になったもんですよホントに。

誰かやってる人がいたら教えて下さいね~♪

コメント