事業計画の練り直し

◆めっきり
寒くなってきましたね。ぼくの周りでは風邪をひく人が続出しています。
みなさん、健康管理には充分注意してくださいね!

土日の商戦、あいにく2日間雨に見舞われながらも、気温がずいぶん低くなったおかげでコートやダウンなどの防寒アイテムがよく動いて戦果は上々でした。

今夜は同業の社長との打ち合わせ。
ビル閉店まであと3ヶ月。いよいよどうなっていくのかを詰めていかないといけない時間です。
今月中に最も重要な交渉が数件ありますので、今夜の打ち合わせはとりわけ作戦会議といったところです。

来年のビルへ閉店に伴い、ぼく達の会社の業態である「販売会社」も事業の内容を根本的に見直さないといけなくなりました。
来春からは、「販売を請け負う」という業態から、「店舗の設計、仕入れ、運営」と全てを自社でやらなければいけません。

こうして文章にすると1、2行の話なんですが、実際、業態の変更というのはかなり大変な事です。
そこで事業計画の練り直しが必要になってきます。

これがまたやっかいなシロモノで、これを取引先に提示しながらの交渉となりますので、内容は吟味に吟味を重ねて立てなきゃいけないんです。
帰ってきてからはずっとこの計画書の作成をしていますが、なかなか出口が見えません。

明日は大事な交渉が控えているんで、そろそろ布団に入りたいところなんですけど、まだまだ寝れなそうです…。

コメント