ナナ、手術を終えて無事退院

◆19、20日と
展示会やら仕入れやらで、東京に出張でした。

今回ももちろんクルマで出動でしたが、不妊手術で入院中のナナの退院と重なってしまいました。

朝イチ、出かける前に病院にナナを迎えに行きました。

「元気かな?」
「淋しがってないかな?」

なんてカミさんと話しながら、2人で迎えに行きました。

病院に着くと、先生が奥の部屋からナナを抱いて出てきました。
2日ぶりの対面…。

診察台に乗せられたナナは、激しくしっぽを振って喜んでいます。
どうやら元気にしてたみたいですね。

以下、先生のコメント。

「手術は無事に終わりました。なんの問題もありません」

「食事もバクバク食べました。この子は食べ過ぎるきらいがありますので、注意してください」

「普通イヌというのは、食事や排便の時が一番無防備になりますから、飼い主の居ない状態だと、我慢しちゃうことが多いんですが、この子は排便までしちゃってますからね~(笑)どこでも楽しく暮らせるタイプだな」

ナナ…おまえってヤツは…。

まあとりあえず元気でよかった!

こうして心残りなく東京に向かったのでした。

…つづく。

コメント