テットオム郡山店OPEN!

◆2008年3月14日
いよいよ新ショップオープンです。

昨夜はレジの設定で朝の4時半までかかっちゃいましたが、結局終わらず(涙)
仕方なく今朝の9時からもう一度トライです。

店が入ってるATi郡山は10時から営業なんですけど、開店前からTVの取材が来たりして、もうしょっぱなからてんやわんやです。
オープンまであと15分という段階になってもレジの設定が終わらず、焦ってるところでTVカメラが店内に…。

「あの~、忙しいところスミマセン。お話を伺ってもよろしいですか?」
今度はTVで宣伝してやる~!と思ったんですが、そんな事をしているヒマはありません。やむなく店長に答えさせてぼくはひたすらレジの設定です。
おかげでなんとか間に合わせる事が出来ました。

友人やメーカーから続々と花が届き、10時にいよいよオープンです。
とは言っても、雨の平日でバーゲンセールをやってる訳でもありませんから開店からお客さんが押し寄せてくる、なんて事になるはずもありません。

ぼくはデベロッパーやメーカーの本社の方々と話したり、新聞の取材に応じたりと、接客以外で忙しくはありましたが、何よりもやる事なす事がほとんど初体験の事ばかりですから、覚える事がオニのようにあります。

そうこうしてるうちに、丸井のときのお得意さんが駆けつけてくれて買い物をしていってくれました。いや~ほんとにうれしかったですね~。涙が出そうでした。

夜9時までの長い営業時間もあっという間に過ぎていき、気付けば初日はまずまずの出だしといった感じで終了しました。

ここに来てようやく無事にオープンできた実感が出てきました。
自分で設計した店が現実のモノとなってることにまず感動しました。

ここまで来るのに協力していただいた、メーカー、デベロッパーのみなさん、工事を請け負ってくれたみなさん、応援してくれた家族や友人知人のみなさん、一緒に走ってきた仲間、スタッフのみんな、本当にありがとうございました。
ぼく一人ではこの日を迎えることはできなかったかったでしょう。「感謝」なんて一言では表せないくらいですが、感謝の気持ちでいっぱいです。

しかし、ショップオープンはゴールではなく、ようやくスタートラインに立ったとうところでしょう。
店を出すのはお金さえ払えば誰でもできることですからね。

本当に大事なのはこれからです。
これだけ新聞やTVで採り上げてもらって半年やそこらで潰れるわけにはいきませんしね~(笑)
頑張ってもっともっと大きな店にするべく、スタッフ一同頑張っていかないといけません。

その最初のステップとして、一番大事な最初の土日が明日からです。
さぁ、頑張るぞ~!

コメント