スコープドッグRSC ♯17 ~後付けの難しさよ…~

◆ 展示会まで

あと2週間あまりとなりました。
このままだとまたちゃんとしたベースを作るとこまでいかなそうです。

「なんで毎回そうなのよ」
とは思うんですが、夏休みの宿題を毎度最終日にやってた身としてはね…。アレですよw

そんなワケで、前回言った通りタコの股関節もボールジョイントで繋いでみました。

もうちょっと内側に取り付けて開かせた方がよさそうですね。
一旦開けた穴を埋めて再度トライしてみましょう。

しかしアレね。
後付けのBJは、ポーズの調整はできるものの、やはり緩くなってしまうのでポーズの保持は難しいかも。

結局ポージングが決まったら瞬着流して固定、ってことになりそうですね。
それでもいちいちペンチでアルミ線を曲げるよりはストレスがないか。

股関節の取り付け位置を変更する前に、全体のバランを見てみます。
えんどーさんに作ってもらった手をボールジョイントで取り付けて…

上半身は問題なさそうですね。

ただ、下半身は腿の取り付け位置をもっと下げないとかなり短足ですね。
角度も含めて今夜やり直すとしましょう。

脚部の改修が終わったら、腹のところのディテールを復元して、胴を伸ばしたところに腹の横に付く武器類が合うのかどうかをチェックして、あとアンテナを作って工作は終わりかな。

なんとか来週には塗装に入りたいところです。

コメント