アドバンスが…

◆ランダム王の

作品の制作がいよいよ佳境に入ってきました。
昨夜も22時から0時過ぎまで作業し、ほんの少しですけど「余裕」を持っての完成が見えてきました。

そんなぼくの状況を見たマイチからこんなコメントが。

「エアブラシ よぉ〜 動かなくなぁれぇ〜」

・・・

なんてことを言うんだよホントにw

なんてやり取りをしてたら、ホントにエアブラシの調子が悪くなりました。
吹いてるとアドバンスの先っぽからヘンな音がします。

これってアレよね。
拭き取りしてる時にニードルの先が曲がっちゃったんですよきっと。

まあちゃんと吹けてはいるようなんですけど、ブピィ~みたいな音が気になります。
やむなく復活したプロコンBOYで吹いてるんですが、サフやコート用の0.5㎜経なんで、細かい所に神経(指先の力加減)を使うのと、カップがデカいんで洗浄用の薄め液の減りが早い早い…。

やっぱり塗装用の0.3㎜は何とかしないといけませんね。

この間調べた時にわかったんですが、アドバンスもプロコンBOYも、ニードルにはテフロン加工が施されていますが、経年で加工が取れて、塗料が絡みやすくなっているんだと思われます。
フライパンとかもそうですもんね。

で、ウチの2本のエアブラシっていつ買ったんだっけ?
ブログを見返してみると、アドバンスが2007年プロコンBOYが2010年でした。

これが2本体制になったとき。2010年の5月の事でした。
すげー昔の出来事ですよw

そんな感じでプロコンBOYは11年、アドバンスはもう14年以上も使ってるんですねぇ。
今まで何のトラブルもなかったのが不思議なくらいです。
これでも大切に使ってきましたからね。

アドバンスは今でも販売されていますが、waveのサイトを見てみると、アドバンス用のニードルは「売り切れ」と表示されているだけで、いつになったら買えるのかという情報はなし。
これはもう買い替えるしかないのかなぁ。

プロコンBOYのニードルはクレオスから直接買えるようですね。
買い方が面倒くさいですけど。

今作ってるのが完成したら、プロコンBOYの方はニードルの交換。アドバンスは買い替えかな。
14年も使ったんだから十二分に元は取ったでしょ。

ぼくも歳をとってきましたが、相棒たちの高齢化も進む我が家ですw

コメント