どんぐりを植える

◆ 昨夜は

オヤジの79歳の誕生日ということで、家族でピザパーレー。
こんなご時世ですのでみんなで外食というわけにはいきませんが、家でのパーレーも楽しいもんです。

ちょうど1年前、自宅から救急車で搬送されました。
まだカラダは元通りにはなってませんが、アタマの方はしっかりしています。
リハビリを頑張ってもっともっと元気で長生きしてほしいと思います。

◆ 明けて

今朝、昨日水につけたどんぐりたちを見てみると、7つ全部が沈んだままでした。
さすがぼくの見立てです(自画自賛)

で、今朝はこのどんぐりたちを植えるためにちょっと早起きしました。
義母に鉢や土を用意してもらっていざ!

ホントは3つくらいでいいんですけど、せっかく沈んだままになっていたどんぐりを捨てるのはちょっとかわいそうという事で、7つ全部を植えることにしました。
まあ全部が発芽するとは限りませんしね。

用土は、赤玉土に野菜用の腐葉土を足したもの。

で、この上に腐葉土をかぶせて、たっぷり水をやります。

で、日当たりの良いとこに置いてきたんですが、さっき調べてみたら、半日陰のほうがいいらしいので、帰ったら場所を移動しましょう。

あとは土が乾いたら水をやって、来年の春に芽が出るかどうか。
冬の寒さを経験させるのと、土が乾かないようにするのが重要だそうです。

楽しみですねぇ♪
そんなワケで、次回のどんぐり日記は来年ですw

コメント