師走に突入

◆ついこの間まで

休みなのでランチを食べに行ってぇ…
なんて言ってたのが嘘のように、あっという間に11月が終わりました。

おかげさまで、リニューアルしたショップはたくさんのお客様に足を運んでいただき、いいスタートがきれました。

それにしてもエスパル郡山の人出はすごいです。
土日なんて通路を真っすぐ歩けないほどですからね。

食品や日用品、アパレルやファッション雑貨のショップが並ぶ長い通路は、さながらぼくが子供の頃に見た、最盛期のうすい通りのようで、どこか懐かしいような気がしましたね。

リニューアルに来てくれたお客さまにこれからも来てもらえるように、ぼく達売り手の側も気を引き締めていかないとなと思いました。


◆ 12月になって

S-PAL郡山の閉店時間が19時から20時に変更されました。
まあ変更と言っても非常事態宣言前のデフォルトの時間に戻っただけなんですけどね。

19時閉店に慣れてしまったカラダと、19時閉店じゃないと間に合わない店もたくさんあるんでね。
心境はビミョーです。
その分売上が上がれば何も問題はありませんけどねw

で、カラダが疲れないうちにと、暖かくて風のなかった一昨日、カミさんを職場に送ってからナナを連れて開成山公園に行きました。

久しぶりの散歩でナナも喜んでいましたが、ちょっとしたアクシデントがあり、右手の親指と人差し指を負傷してしまいました。

前日からプラモを再開してたのに何故…
日頃の行いは誰よりもいいと思うんですけどねぇ…。

いやね、RRMのメンバーイベントの締切が迫ってるんですよ。

11月からメンバーの完成報告が次々と上がってきており、かなり焦っております。

ぼくの進捗状況は、あと少しだけ工作をして塗装なんで、そんなに時間はかからないと思ってるんですけどねぇ…
まさか12月から20時閉店になるなんて思ってなかったんで…

ピンチです。
マジでピンチです。

でもまぁアレですよ。
追い込まれてからの集中力がぼくの持ち味ですので意地でも完成させますけどね。

そんなワケで2021年もあとひと月。
頑張っていきましょう。

コメント