休み終盤、そしてショップのリニューアルオープンへ

◆本日11月22日

いい夫婦の日。
前回の更新からここまで怒涛の10日間でした。


11日にショップの工事が終了し、電話工事の立ち会いのためショップへ。
ショップは非常にキレイな仕上がりとなっており感動です。
電話の工事はちょっとしたトラブルがあり時間がかかりましたがなんとか無事に終了。


12日早朝、前日に2回目のワクチンを打ったカミさんを家に残し、ぼくは一人ショップへ。
この日は保管場所に入れておいたショップの什器の運び込み。

他の新しいショップではすでに従業員が来ていて作業が始まっていましたが、応援スタッフの人数がえげつない。
一体何人来てるんだろ…?
なんて光景を横目に一人で黙々と什器を運びます。

ショップには一人では運べない重くてデカい什器もたくさんありますが、館の設備や電設の担当の方々が4人も助けに来てくれて、2時間ほどで無事に運び入れが終了。
夕方から激しい筋肉痛が始まるほどものすごい作業量でしたが、なんとか乗り切りました。
ぼく的にこの日が1番大変な日とみていたんで、終わってようやくホッとしました。手伝っていただいたみなさん本当にありがとうございました。

あとは什器を配置して商品を出すんですが、それは15日の夕方まで作業禁止ということで、什器の運び込みまででひとまず作業は終了。
長かったぼくの休みも、土日を残すのみとなりました。


13日の土曜日は、朝からモーニングを食べに行き、カミさんと買い物などを。
カミさんは2度目のワクチンを打ちましたが、副反応はまったくのゼロ。
丈夫なカラダで何よりですw

この休み中、予定では家の大規模なお片付けをするつもりでいたんですが、なんだか毎日細々とした用事をこなしてたら疲れちゃって、結局何もできず。
プラモも制作会でやっただけで家ではやらずじまいでした。

毎日いつもと同じ時間に起きてたのになんだかなぁ…とは思いますけど、まあのんびりできる機会も今後いつになるかわからなそうなのでいっかなと。
自分に甘いぼくですw


14日は午前中に洗車。

点検の時に洗車はしてもらったんですが、高速の虫パンチなどが完全に取れてはいなかったので、キッチリやってやりましたよ。

ついでにデミオも。

この間クルマ屋の吉田くんのところにオイル交換に行ったとき、曇っていたヘッドライトを磨いてもらいました。
ヘッドライトの曇りが取れると見違えますよねぇやっぱり。
吉田くんありがとう!

そして妹も連れて食料の買い出しに行き、のんびりと去りゆく休みを偲びましたw


15日は夕方まで店に入れないので、ふだん両親の世話で大変な妹を連れて、遅いモーニングを食べてのんびりと過ごし、午後から所用を片付けてショップへ。

この日の作業はショップの掃除と什器の大まかなレイアウト決めです。
前の店から持ってきた什器も含め、使うものを配置して要らないものを選択。
そしてその要らない什器を廃棄場所に運ぶという作業がかなりの重労働です。

ただ、改装工事を終えたショップがものすごくキレイなので、清掃は今までになくラクでしたねぇ。

そんな中、カミさんが腰を痛めてしまい非常事態に…。


16日は午前中に両親を病院へ連れていきます。
もうぼくの休みも終わってしまうので、完全な送り迎えができなくなってしまいます。
これから寒くなるので、病院通いもちょっと大変ですね。

病院が激混みで終わりが見えないので、両親を病院に置いてぼくは一旦戻り、今度はカミさんを病院へ。
で、カミさんを病院で降ろし、また両親を迎えに病院へ。
薬局も時間がかかりそうなので、処方箋だけ出してとりあえず両親を家に送り届け、返す刀でカミさんを迎えに。

骨に異常はないということでとりあえず一安心。
一応血液検査とレントゲンを撮って1週間後にもう一度という事になって薬をもらってきました。
その後ランチを食べてから両親の薬を取りに行き、ようやくこの日の病院イベントが終了。

朝8時半から始まってここで午後1時半。
こんなことばっかりだから疲れちゃうんでしょうねw

そしてここからが仕事です。
この日から商品の納品が来るので、2日間かけて検品と商品出しです。

この日は夜まで作業をして、足りない備品を買いに行って帰宅。
劇的に疲れました。


17日は昨日の続き。

午前中に納品の荷物が届くので、近所の蕎麦屋でランチを食べてのんびりと出勤。
ものすごい商品の量にグッタリしながら夜までかかってすべての商品出しが完了。

夕食を食べたら即落ちしてしまいました。


18日は防災訓練のため9時にショップ入り。

ついこの間まで暖かかったのにずいぶん寒くなってきたなぁ…なんて思いながら、30分ほどで訓練終了。
ここから明日のオープンに向けて最後の作業に入ります。

この日は本社からも応援が来てくれて、什器や商品の最終的なレイアウトとディスプレイなど、ショップづくりの最終段階の作業が順調に進みます。

ぼくはレジ周りの配線や、PC、オーディオのセッティングなどをやって、ようやくオープンできるようになったのが午後7時。
いやぁ…慣れてる作業とは言えやっぱり新店の準備はかなり大変ですねぇ。

この日は営業を連れて軽く夕食を食べに行き、早めに寝て明日のオープンに備えます。


19日。いよいよS-PAL郡山リニューアル。

早めに出勤して、照明の角度などを調整し開店に備えます。

新しいショップはこんな感じ。

前の店よりは若干狭くはなりましたが、入りやすくて見やすく居心地のいい店になったんじゃないかと思います。

そして休業中に上がってきた冬アイテムの商品の良さ!
デザイン、素材、仕立て、ここ数年で1番のデキと言っていいでしょう。
大人のためのメンズブランドとして、かなり理想に近いショップになったと思います。

いよいよ10時となり、オープンと同時にたくさんのお客さんがなだれ込んできました。
ぼくのショップは2ヶ月弱ですが、南の区画はお盆過ぎからクローズしていたんで、3ヶ月ぶりのオープン。さらに新しいショップも入るということで、もうお客さんの数がハンパない!
もう初売りかってくらいの人出となりました。

ぼくのところにもお得意様が多数買い物に来てくれて、涙が出そうになりましたよ。


19、20日の土日は、入店客数がものすごい事になりました。
もう館内の通路は普通に歩くことができないくらいです。

そして平日の月曜日。
この記事を書き始めてたんですが、忙しくなってきて中断。

23日の勤労感謝の日もものすごい人出でした。
「郡山ってどうなってんの?」
他のショップの応援に来たスタッフが話してました。

郡山の人ってミーハーなのよw


という感じでオープンの5日間が過ぎ、ちょっとひと息。
ぼくのところもおかげさまでいいスタートがきれました。

今回の移転改装に関しては、ほとんどぼくが進めて来ましたが、エスパルの皆さんを始め、業者の方々や設備・電設の皆さんに助けてもらい、本当に助かりました。
ありがとうございました。

そんなワケで、やっと今日この記事を書き終えることができたわけですが、今日も館内はたくさんのお客さんで賑わっています。
さ、仕事に戻るとしましょう。

みなさん、是非買い物に来てくださいね!

コメント