ホントの最終編集作業

◆3日の
休みは、朝イチで売場に行きちょっと仕事して、地元の新聞社に展示会の営業に行ってきました。

去年、展示会の記事を書いてくれた記者さんは、異動で福島に行ってしまいましたので、後任の記者さんにアポを取ってもらって、ごあいさつに。

しかし残念な事に、後任の記者さんは、プラモやガンダムにはあまり興味のない様子…。
しかし、そこで怯むワケにはいきません。
ガンダムと言えば、お台場に400万人以上の人を全国から集める人気者。

ぼくはプラモやガンダムについて、アツいトークを30分ほど繰りひろげ…
何とか興味を持ってもらえたんですかね?

とにかく、後日作品持参で取材という事にはなりました。

ここは気合でアピールしてこないといけません。
作品を見せることで、興味のない人にも「スゲ~」と思わせることができなければ、プラモが市民権を得る事などできませんからね。

◆新聞社を
あとにし、その足でえんどーさんちへ。

前回終わらなかった作品集の続きです。
2人ですが、今日こそはホントの最終編集にするつもりで気合充分です。

作品集と、事前&会場配布ようのフライヤー、データはほぼできてるんですが、印刷屋用にデータを修正しないといけません。

その修正条件を見て唖然。
書いてある事の意味が半分くらいわかりません(汗)
が、全ページのデータを修正しないといけない事だけは理解できました。

データを作っただけじゃダメなんですね~。
いや~勉強になります。

それでも2人でウェブや辞書で調べながら、コツコツ作業を進めていきます。

そして夜、フライヤーのデータは修正完了。
こちらは1日でも早く刷りたいのですが、印刷屋との取り引きはたみーさんに聞かないと不安だったので、残りの作業をえんどーさんに任せてぼくはたみーさんちへ。

印刷屋の指定する形式でデータをまとめて、入稿!!

いや~とにかく面倒な作業です。
データもハンパなくデカいし。
甘く考えてましたね~。
次回は考えながらやらないととんでもない事になりそうです。

ここで、作品集のデータ修正を終えたえんどーさんも合流し、いよいよ作品集も大詰め。
ぼくのほうのデータと合わせ、午前0時、ついに作品集のデータ修正が完了しました(涙)

気付けばメシ食ってないし…

でも、何とか目標は達成できました。
あとはデータをまとめて入稿すれば、作品集は完成です。

たみーさん、えんどーさん、遅くまでお疲れさまでした!

そしてえんどーさん、ホントにありがとう!
最初から最後まで頼りっぱなしでしたからね~。
もうね、感謝の言葉しかありません。

展示会まであと3週間。
大きなヤマを越えた感じはしますが、やる事はまだまだたくさんあります。
ひとつひとつ確実にこなしていきましょう!

自分の事が何にも出来てないな~…
カプリコどーすんの…(汗)

コメント