SDストライクドッグ #6 ~クローis苦労~

◆いやどうも…
気付けば9月も半ばを過ぎ、来週はもうお彼岸ですよと。

仕事のほうがなんやかんやと忙しかったり、RRM展示会の準備をしたりで、肝心の制作のほうは全くと言っていいほど進んでません(汗)

今月アタマの制作会では、午後から用事が入ってしまい、集まってしゃべってキャッチボールをしてメシ食ってバイバイ…
何しに行ったのよ?的な感じでしたw

そんな昨日、RRMホームページでは、9月15日申し込み分までの参加者リストが公開されました。
錚々たるメンツに加えて、初参加の方のお名前も見受けられます。うれしいですよね♪
RRMの展示会でデビューという方もいますので、ぼくも実際にお会いするのがとても楽しみです。

参加しようかどうか迷ってる方が居たら、是非是非、お気軽に参加してくださいね!
会場はだだっ広いし参加モデラーの方々もすごい方がたくさん来ますが、何も緊張は要りません。
RRM展示会は荘厳な感じは一切ない、ビロビロにゆる~いお祭りですからねw

◆で、
ぼくもいい加減進めていかないと、やりたい事、作りたいモノがまったくできないので、先日の久々の休みは作業部屋に籠りました。

今、ストライクドッグのクローを作っています。
自分のブログを見返して…www

半日がかりで掌と親指側の付け根にあたる部分がカタチになりました。

我ながら遅いなぁとは思うんですけど、合わせる部分のツライチや精度を出すのにかなり苦労します。クローだけに…(もういい)

この部分をもう少し煮詰めて、2本の詰めの基部に取り掛かります。
展示会のポスターやチラシが片付いたので、今夜からちょっとずつ進めていきますよ!

コメント