MGザクⅡ J型 #23 ~仕上げ② そして完成!~

◆ザクはほぼほぼ
完成です。

今日はまずスミ入れから。
スミ入れはエナメルのフラットブラックで行ないます。

スミ入れのついでにウォッシングもやっときます。

そして、前回削ったりキズを付けたりした部分に色を乗せていきます。

ザクの塗膜の下(下地色)は、エナメルのフラットブラック+ハルレッド+シルバーで調合し、面相筆で塗っていきます。
で、はみ出したところを拭き取って、その色でドライブラシをかけます。

マジメにやると結構時間がかかりますね~。

3時間後、

この間の画像よりもずいぶんおとなしくなりましたが、全ての面の情報量はかなりのものとなりました。
まあ、ディオラマに入ってしまえば、ほとんどわからないと思いますけど、勉強と思ってやりました。

本体は、アタマから脚に向かってウェザリングを激しくしています。
シールドも結構激しいですね。

武器類は、出撃のたびに新品を使うと仮定して、軽くしてあります。
ショートラケーテンバズーカは、新品という事でウェザリングはナシで。

あとは、パステルでの汚しを入れれば完成ですが、これはジオラマとの兼ね合いを見てからの方がよさそうなんで、日曜日はこのまま持って行きます。

コメント