HGUCドム #1 ~いよいよ制作開始!~

◆いよいよ
HGUCドムの制作に入ります。

この機体は、NIPCOMのトリントンコンペと、チームジオラマの両方に参戦させます。
当初はトロピカルを作る予定だったんですが、時間的に旧キットを組むのが難しいため素ドムにディテールを入れてリアリティを出すという方向に切り替えました。

このキットは、ずいぶん昔(6年前)に作ったことがありますが、かなり組みやすくていいキットなんですよね~。

で、今回監督となったたみーさんからは、

・モノアイ発光
・近藤版風のディテールを入れる

の2点がお題とされていますので、その方向でやっていきます。

さて、肝心のキットは、先日TKからパチ組みを譲ってもらいました。

カッコいいですよね~♪
ドムはかなり好きな機体なのでテンションも上がります。
しかし時間がたっぷりあるわけじゃないんで眺めてばっかりもいられません。

昨日は制作時間が1時間半ほどでしたので難しい事はできません。
なので、比較的楽な腕から取り掛かります。

肩の丸い部分を接着し、腕のパーツのゲート跡の処理やモールドの彫り直し。
ついでに結構見える割にはのぺっとしてるヒジ関節部にディテールを加えていきます。

まあまだまだ軽くジャブ程度ですけど、毎日ちょっとずつ進めていけば1ヶ月くらいでできるでしょう。

さあ、頑張るぞ~!

コメント