HGUCキュベレイ #2 ~地味に進行中~

◆この
キュベレイの記事から、模型やRRM関連の事もこちらのブログに移行することにしました。
どうぞよろしくお願いします!

さて、2月に入っても相変わらずのバタバタぶりで進歩のないぼくです。
最近ではたまに早く帰れても夕食後即落ちという、ちょっとイケナイ流れになっています。
今日あたりはだいぶ寒さも緩まってきましたので、みちもでに向けてキュベレイを進めていきましょう。

そんな感じで最近お気に入りの朝食を。

このセブンのアンパン超美味いです♪
コーヒーとの相性抜群!スイーツ派の方はぜひ!

 

◆で、
肝心のキュベレイの方です。
5日の制作会で、ゲート跡などの下処理はほぼ終了。

あとは接着パーツの合せ目消しとちょこっとの改修部分で終わりです。

そして、その制作会にて、ハルウミさんとkenkenもキュベレイを作ることになり、キュベレイ軍団が結成されることになりましたw

ぼくのがネオジオン総帥ハマーン・カーン搭乗機、ハルウミさんが守護神オリバー・カーン、kenkenが闘うモンゴリアン、キラー・カーンだったっけな?(違)
まあ、3機揃うのが楽しみです♪

それで、一昨日1時間ほど作業部屋に。
去年の11月、作業部屋用に買ったコンポも初めて本格稼働です。
スマホに入ってる音楽をブルートゥースで飛ばして聴くという、ナウい事ができるようになりました♪

しかしアレです。
ぼくのスマホはXPERIAなんで膨大な音楽データはSDカードに入ってます。そのスマホもだいぶガタがきてるんでIPHONEに替えようか迷ってるんですが、どうしたもんですかね…。

話が脱線しちゃいましたが、今腕の部分の改修に入っています。

キュベレイの腕は、外側の白い部分の合わせ目消しと内側のピンクのとこなんですが、そのままだと合わせ目を消して塗り分けるのが凄く難しい部分です。
そこで制作会のときにたみーさんに教えてもらったやり方を実践!

ピンクのパーツは上下に分断して、白いパーツのダボ受けを切り欠いて後接着式に。
こうすることで、それぞれのパーツを別に仕上げることができるようになります。やっぱ制作会は勉強になるなぁw

サーベルを収めるところの合わせ目はサーベルを挿せば見えなくなるんですけど、何もしないというのもアレなので、接着の補強を兼ねて薄いプラ板で目隠しを作ってみました。

と、ここまでで仕事の時間と相成りましてここまで。
みちもででのお披露目を目指して地味に進行中ですw

コメント