HG ビルバイン #2 ~どうよどーなのよ?~

◆上半身を
仮組みしてみました。

ヒジの関節パーツ、なにやらうっすらとスジ彫りがされていますが、なにせ浅い上、面の真ん中にゲート跡。

ペーパーかけたらカンペキにモールドが消えてしまいます。
仕方なく彫り直します。

比較用の爪楊枝よりずいぶんちっちゃいパーツに、両刃ヤスリでコリコリと…。
指がつりそうです。

上半身組んで、合体~!!

ん…?

なんかカッコ悪いんですけど。

念のため、カッコよく見える(事の多い)アングルからもう一度。

あ、あれ…?

どうよどーなのよ?

やたらカッコ悪いんですど…やっぱり。

色も塗ってないしコンバータも羽も付けてませんけど、それを差っ引いても充分カッコ悪い。

まず、関節部は前後にはよく動くんですよ。
でも、横方向(開く動き)がほとんどできません。特に肩と股。
腕はこれ以上上がりませんし、脚はこれ以上開けません。

やっぱり古の300円のガンプラとほぼ同じレベルですね~。

うう~ん…どーしよ(汗)

マジで…。

全貌が見えれば見れるほどモチベーションが下がっていきますが…(笑)

コメント