2017年の桜 ~嗚呼…藤田川~

◆家に戻ったぼくは
ナナを置いて藤田川へ向かいました。

藤田川へはクルマで5分ほど。
桜の時期は遠くからキレイなピンクが見えるんですけど、今回はくすんで見えます。
ということはここも残念な感じなのかな…と思いつつ。

到着してみると、駐車場には結構な数のクルマが止まっていて、沢山の人が桜を見に来てはいましたね。

でもやっぱり半分以上花びらが落ちてしまってスカスカです。
まあ嘆いても仕方ないんで、少しでも満開に見えるポイントを探してブラブラ開始です。

あの暴風雨に負けずに咲いているのを見るとなんかこう…情のようなモノを感じますよねぇ。

駐車場横の川っぺりから。
満開じゃないうえに曇ってるんで、感動も今ひとつです。

旧国道の橋の上からから東側。

いつものあぜ道。

そして結構好きな並木道。
やっぱイマイチですね。

旧国道を渡って西側を攻めます。
ここも桜は半分くらいは散ってしまって、シャッターを押す回数は例年の半分以下。

こんなに枝が折れるほど風が吹いちゃいましたからねぇ…。
桜は残念な感じでしたが、道路わきの花たちはキレイでした。

今回はこんな写真のほうが多かったかもw
まああの暴風雨に負けずに咲いてるんですから大したもんです。

1時間ほど歩きました。
桜はアレでしたが、晴れ間も出てきて桜の花のいい匂いの中の散歩は快適です。
花見客もたくさんいて、なんか凄くいい雰囲気でした。

実家に電話してみたら、オフクロと妹も見に行きたいというので、迎えに行き再度藤田川へ。
同じコースをもう一度3人で歩いてきました。

やっぱり天気が良いと桜も映えますね。

また1時間ほど歩き、藤田川を堪能したぼくたちは昼食にラーメンを食べに行き、ぼくは仕事へ。

これで不本意ながら今年のぼくの花見は終了。
いやぁ~消化不良もいいとこです。

来年はキレイな桜を絶対撮ってやるっ!
そう心に誓い、葉桜となった逢瀬川を通って店に向かったのでした…。

コメント