1/72 ダグラム #6 ~写真撮影&総括~

◆先週
ようやくダグラムの撮影をしました。

やっぱり暗室での撮影は被写体が映えますけど、ライトはもうちょっとマシなのが欲しくなりますねぇ。

そんなワケでこの1/72ダグラム最終回です。

このダグラムは、えんどーさんが原型を手掛けて今年発売された記念すべき第1弾。
ぼくもその過程を見てきた仲間として、敬意を持って素組みで作りました。

当時モノと比べると、当たり前ですが圧倒的に組みやすくなっていて、プロポーションもより設定に近い素晴らしいデキなんですが、合わせ目があったり、手を入れる余地が残されていたりして、モデラーには本当に作り甲斐のあるキットとなっています。

ぼくはリニアカノンの砲身をアルミパイプに置き換えましたが、そんな程度でこのクオリティですからホントに。いいキットでした♪

こういう素のデキのいいキットで塗装やウエザリングを楽しんだり、ジオラマやヴィネットを作ったり、そういうのがいいですねぇ。

今、手元にはえんどーさん原型のラウンドフェイサーがあり、年内にはブロックヘッドも発売になります。
これからはATはもちろんですけど、コンバットアーマーを作る機会が増えそうです。

みなさんもキットをバンバン買ってシリーズ存続に一役買ってくださいね!(何の宣伝?)

それではまたw

コメント