1/72 ダグラム #4 ~塗装完了!しかし…~

◆6月に
なりました。

気付けば5月もあっという間に過ぎ去っていきました。
静岡に行ったというのは記憶にあるんですが、他は何してたんだろ???
こんなんじゃあっという間に歳とっちゃいますねぇ。

6月も今からかなりスケジュールが詰まってきました。
はぁ…もう少し実益を伴った忙しさになってくれませんかねぇ…w

◆と、
ひとしきりグチをこぼしたとこでダグラムです。
そろそろ完成させないとホントにモデラーじゃなくて旅人になちゃいますからね。
急ぎましょう!

塗装はグレーのところで全部位完了です。

この部分は、「白」なのか「グレー」なのか「アイボリーに振った白」なのか「白っぽいグレー」、はたまた「シルバー」なのか、作り手の解釈の問われる部分であり、ダグラムを作る上でのモデラーの個性の出る部分だと思っています。

ぼくは迷った挙句、「白っぽいグレー」にしました。
調合は、白+灰色9号+シルバーとしました。

このグレーの部分を吹き終えて、デカール貼り。

デカールを貼ったところは、クリア(砂吹き)→クリア(ドバドバ)→3/4フラットでコートの3段階でパーツになじませ、いよいよ組み上げていきます。

…が、

ここの胸の部分がまったくはまりません。

調子に乗って仮組みを飛ばしたせいで正解が解らず、どうしていいのか悩みます。

すでにいじり過ぎてところどころ塗装が剥げて、大幅にヤル気ダウン(←今ここ)

やっぱアレです。
仮組みはやんなきゃダメですね~。
初めて組むキットならなおさらです。

いやぁ反省反省。

今夜、ダボを全部切ってもう一度トライします。

明日明後日で仕上げをやって、日曜日の制作会でお披露目といきましょう。

今月もいや、今月こそはやるぞ~!

あ、アレね!
制作会に来る人で、最近カラダが鈍って…なんて人、

グローブを忘れずに!(重要)

コメント