1/48 ラウンドフェイサー #13 ~股間周りと腰アーマー類の調整~

◆昨日は
ぼくの妹の誕生日でした。
家族で郡山では最も有名な天ぷら屋を予約していたので、そこでお誕生会です。

いや~美味かったです。
1週間の間に、ぼく→カミさん→妹と誕生日を迎える、我が家のお誕生会ラッシュは今年も無事終了。
体重は2キロほど増えたような気はしますw(あえて測りませんけどね…)

◆満腹になったところで
制作の続きです。

前回腰の関節が完成しました。
今度は、その下の部分、股間周りと腰アーマー類の調整に入ります。

フロント、リア共に、腰のアーマー類は可動のために切り離してあります。
断面が薄っぺらいのでプラ板で化粧し、自作した腰のカタチに合わせてそれぞれの高さ(長さ)を揃えるようにプラ板を足していきます。

股間パーツは、前にいじったままでもよかったんですが、デテパーツをちょっと追加。
このくらいやっとけば、チラッと見えても大丈夫でしょう。

ここでいったんバランスを見ます。

胸部も腰も幅を詰めていますので、やっぱフロントアーマーがデカいですね。
サイドからリアにかけてはバランスはまずまずだと思いますが、隙間がちょっと気になるかな…。
気が向いたらここももうちょっといじります。

次回はフロントアーマーの幅ツメをして、接続部を作っていきましょう。
アーマー類の接続は、リアは接着、フロントとサイドはスプリングで接続する予定です。

なんとな~く見えてきました。

コメント