1/48 ラウンドフェイサー #11 ~立つ!~

◆久しぶりの
制作です。

途中、庭の木に作られてしまった蜂の巣を始末したり、材料が足りなくなって買出しに出たりはありましたが、6時間ほどみっちりやりました。

やる事は、腰の2重関節の続きです。

写真だとメッチャわかりにくいと思うんですけど、胸側の胴パーツには1㎜のプラ板を2枚追加して開口し、関節技の特大を設置。

パンツのフレームは前回切った部分をさらに全体の1/3ほど切って、残ったちょっとのフレームにゼリー状をベロベロ~っと流し込んで、こちらも関節技の特大を仕込みます。

その後、パンツ側は接着して、前後のふんどし部分のつじつま合わせ。
結構テキトーに切った貼ったしてますので、こういう作業にやたら時間を取られます。

で、こんな感じに。
結局フレームはこんなちょっとに(笑)
スッカスカのスカートの中身は、なんとな~くプラ棒を配置して隙間を埋めてみました。

腰の関節部は、とりあえず5㎜角のプラ棒を適当な長さに切ってボールを埋めて様子を見てみます。
意外に1発でジャストサイズな予感。

そして立つ!

等身や四肢のバランスなんかはこんなもんかなぁ~。

あ、ちなみに目指してるのはこんな感じです。

ぼくの中ではラウンドフェイサーと言えばまさにコレ。
なんとな~くアタマのデカいこの感じなんですよね~。

さて、次回は胴の隙間の部分のパーツを作って、腰のアーマー類をやっつけますか。
胸部はその次ですね~。

さて、明日も頑張るじょ~!

コメント