1/35 スタンディングタートル #12 ~完成!~

◆いよいよ
第6回RRM展示会が明後日となりました。

展示会に参加されるみなさま、当日の飛び入り参加のみなさまも、RRMホームページの参加のご案内をチェックしてくださいね!

ぼくも今日の休みは制作の追い込みと準備でてんやわんやでした。
オマケに(オマケじゃねーw)月末月初ですので、仕事の方もアワワアワワな状態でした。

が、ちゃんと倉庫に行ってバザーに出すキットを引っ張り出してきましたよ!

もうね、ここ何年かは余計なキットを極力買わないようにしてるんで、余分な在庫がどんどん少なくなっていって、いよいよぼくにとって「痛い」キットばっかりになってますw

まあ、ぼくにとって「欲しいキット」たち。
バザーでゲットした方は絶対作ってくださいよ~!

そんなこんなでもう11月ですよ。
早いですねぇ。今年もあと2ヶ月となりました。
嗚呼…光陰なんとやらですねぇ…。

◆さて、
カメの方ですが、前回の記事以降、「この日は制作に充てるために取った休み」に用事が入り、もちろん今日もでしたが、すっごく忙しくあっという間に時間が過ぎていきました。

ですが、展示会までの時間を考えると、ぼやいてる間に何かやれよと、そんな感じでチビチビと進めて、30日の段階でようやくここまで出来たんです。

本体は、
サフ→マホガニー→ケープ→本体色→シャドー
と重ねて、ここから水を付けて剥がしにかかります。

その後、クリアーでコートしてデカールを貼りさらにクリア、そして3/4フラットでコート。
エナメルでスミ入れし、オレンジとハルレッドのシャバ汁を塗りたくって、スミ入れのはみ出しを拭き取りながらウォッシングぅ~と。

その後、肌色の液で泥はねを入れ、下半身を中心に4色のパステルを叩き込んでウェザリング。

この一連の作業で丸々半日かかりました。
写真より現物の方が複雑な感じですかねぇ。

そして今日、

ついに「サムライハンド」が到着!
えんどーさん、さすがの仕事ですよねぇ。
ホントに惚れ惚れするような「手」です。

でも、コレをまた本体と同じ手順で仕上げるのって…
やりましたよ3時間ほどみっちりと。

で、ついに本体が完成です。

細かいところでああすれば云々はもちろんありますが、バランス的にはかなりイメージ通りになったような気がします。

これはこのやり方をもっと煮詰めて行ったらすげぇカッチョいいいカメができるぞ!
と、かなりテンション上がりました。

それで…
もちろん展示会にこのままポンじゃちょっとアレなんんで、ベースの制作に入ります。

最初は軽くヴィネット調で…
なんておこがましくも画策してたワケなんですが、もちろん時間的にそんな余裕もなく、「道路シリーズ」を作る事にしました。

「手抜きじゃねーか」とか言わな~い。
これでも結構手間かかってんですからw

2Lのフォトフレームに底板を張り付けて、スタイロフォームを配置。

木粉ねんどで地面を作り、

クルマののタイヤ痕を入れます。

で、塗装のついでに、マホガニーやら黒やらをシュババ~と吹いて地面に陰影をつけて、道路じゃない部分には黒めの土を2色。

何で黒めの土なのかというと、ホントは木を植えたかったから(うわ言っちゃったよ)

ほら、こんな感じで試作品も作ったんですよ。

でも、こういうのを何本も作る時間もないし、パラっと植えてもウソ臭いんで、どうせなら道路にしちゃおうと。

で、最終的に、

こんな感じに。

これにてスタンディングトータス完成!
コレで展示会に出撃です!!

思えば、去年のカメの時の「ウドの道路」がやけに好評だったんです。
なので、今回は「クメンの道路①」を作りました。

え?
何で①かって?

いい質問ですねぇ。
それは②もあるからです。

「クメンの道路②」は展示会でお披露目です。

あ、大したのじゃないんで期待したりガン見したりしてはダメですよ~www

コメント