1/24 ストライクドッグ #9 ~胸部の加工⑦~

◆今日から2月。
もう1月終わっちゃいましたよ。早いですね~。

ぼくの会社は1月決算なんで、昨日で2009年度が終わった事になります。
2009年度、本業のほうはコテンパンでしたが、RRMは躍進の年となりました。
今年度は何とか本業のほうも不況の波に負けないで頑張りたいものです。

昨夜はスタッフで新年会のような忘年会のような飲み会でした。

で、0時過ぎに帰ってきたわけですが、カミさんが体重計を買ってきてました。
早速乗ってみます。

・・・

・・・

あえて何キロだったかは言いませんけど…

2年前から14キロ増えてました(涙)

ヤバいわマジで。
反省しました。

きょうから「油レス」作戦敢行です。

◆さて、
そんなデブの話はいいでしょう。
ストライクドッグの続きをば。

前回作った、ボンネット下のメンテナンスハッチ(のようなもの)に付ける取っ手を作ります。

0.4㎜のプラ板、maichiさんからもらった2㎜径の曲がるプラ棒、インセクトピンでシコシコ作っていきます。

取り付け穴の位置が気に入らなくて、プラ棒で埋めてやり直したりと、相変わらずの二度手間踏んでますけど、なんとかうまい事いきました。

元キットと比較。

結構雰囲気変わってるでしょ?

◆気分のいいところで
次にサイドについてるライトのユニットに着手。

ここもまたかなり目立つ部分ですので、丁寧にやらないといけません。
プラ板を削ったり、熱で曲げたりしながら作っていきますが…

なにせちっちゃいんで、かなり苦労しました。
ニッパーの先と比べるとそのちっちゃさがわかると思います。

まあそうは言っても1/24ですから、まだねぇ…。
まだマシです。
細かい作業は苦手なぼくでも、なんとか出来ました。

接着剤が乾くの待ちのところで、今日はここまで。

次回はこのユニットにちょっと手を加えていく予定です。

コメント