1/24 ストライクドッグ #3 ~胸部の加工①~

◆今日は
なんと祝日なのに休み!

「こんなにうれしい事はない」(←アムロ風)

昨夜の新年会の疲れで、午前中は風呂に入ったりゴロゴロしたりしてました。
が、そんな事ばっかりはやってられません。

午後から作業部屋にこもります。

今日から胸部の加工に入っていきます。
胸部の改修点は、

①胸部サイドの形状変更
②コクピットハッチのフード追加
③胸部先端部分の形状変更&ライト追加

こうして書くと簡単そうですけど…

さ、胸部サイドからいきましょう。

まずは出っ張ってる部分を全部削り落とします。

で、こんなカタチをプラ板で作ります。
ハガキで型紙を作って、1.5㎜+0.5㎜の2枚のプラ板を貼り合わせ、2㎜としました。

これを取り付けると、

こんな風になります。
ストライクドッグってこうなってるんですよね~。

大まかなカタチができたんで、もう片方も作ります。

2枚のプラ板の合わせ目を黒瞬着で消すついでに、フラットにしたパーツのモールドも埋めていきます。

このパーツは緩くアールがついてますので、ぴったりつくように下側から少しずつ接着していきます。

単色の機体って、こういうところは便利ですね。

さらにこの新造パーツに合わせて、軽くモールドを追加してみたりしちゃいます。

で、テストショット。

まあまあいい感じです。
しかし、細かい部分までキチッと出来てるかどうかは、サフを吹いてみないとわかりませんね~。

結局半日かかってこれだけ…(汗)
いや~先は長いなこりゃ…。

明日も頑張るじょ~!

コメント