第6回RRM展示会 盛況にて終了!

◆11月3日。
いよいよこの日を迎えました。

ワクワクしすぎて4時起床。
いくらなんでも早すぎます。後々の事を考えれば、あと2時間は寝とかないと…。

30分頑張りましたが寝れずw
仕方なくスマホを持って来てみんなのツィートを見てみると、みんなもやっぱり起きてんじゃんw
つーワケでぼくも起床。

支度をして、念のためお風呂セットも持って6時半。いざ出陣!!!

いつものコンビニでパンとコーヒーの朝食をとってユラックスへ向かいます。
定刻より前に会場に着きました。
去年のように駐車場トラブルもありましたが(毎回ですよホントに)、何とか7時にはメンバーが揃って、会場の設営に取り掛かります。

まあここでは3度目ですので、すっかり慣れてきてスムーズに準備は進みます。

8時を過ぎ、出品者のみなさんも続々と会場入り。

ぼく達も自分の作品をセッティングしていよいよ9時50分。
開会式をして定刻10時に展示会は始まりました!

ぼくも初めてお会いする方々とご挨拶をしながら作品を見て回りますが、今回のRRM展示会はヤバいくらい錚々たるメンバーが名を連ねておりまして、そりゃあもう贅沢な空間となりました。

オラザク、ガン王、W杯…。
日本の有名大会のタイトルホルダーがよくもこれだけ揃ったなと。
なかなかないですよねぇやっぱり。

みなさんとのアツいトークの合間に写真を撮ります。
今回はα350を持っていきました。
が、会場が暗くてなかなかキレイに撮れないんですよね。

それでは、ごくごく一部ではありますが、ぼくの気に入った(気になった)作品をササッといきますよ~!

 

拳王さんのエルメス&ゲソ。
あの拳王さんと初対面。ご挨拶させていただき作品を拝見。
いやもう…最初からもの凄い衝撃ですw 作品に説得力がありますよホントに。

 

いつもはメンバーのは省略しますが、今回は初見が多いので載せちゃいます。
たみーさんの格納庫。

PGで作った1作目と比べると、間延び感がなくなってギュッと凝縮された臨場感が素晴らしいデキです。
こりゃあもしかするともしかしちゃうカモよW杯…
つかもしかしちゃってよもう~!!!

な感じです。

 

アメノミさんのグーン。
写真より実物の方が迫力が段違いです。
工作も素晴らしいんですけど、やっぱり発想というか着眼点がいいですよね。

アメノミさんとご挨拶するのを楽しみにしてたんですが、どうもすれ違ってたみたいで、結局お話しできませんでした。残念です。
来年長野にはお邪魔しますので、その時は是非!

 

K’zさんのガンタンク。
K’zさんの作品は、いつも小ワザが効いててホントに素敵です。
そして早く一眼も使いこなせるといいですね♪

 

キンドーさんのエプシィ。圧倒的!
もうモデラーじゃなくて彫刻家でしょキンドーさんてwww

 

スカGさんのキュアドーガ。コレ凄かった~!
ド変態の発想を確かな技術でカタチにした名作ですw

 

風俗王を目指すRRMの貝賊ルヒーことkenkenのOK牧場。
仕事が忙しくって最後はアワワになっちゃったみたいだけど、ここからもっといじったら凄い作品に化けるカモ。

 

つんさんのゾイド達。
世代的にゾイドがわかんないんですけど、丁寧な工作と塗装、高い技術なのはよ~っくわかります。
少数派だっていいのよ。自分の好きなのを好きなように作るのが1番楽しいんですからね。

 

MASAさんのクラブタイプ。
WMを作った人にしかわかんないもの凄い作業量と精度。
もう大好きな作品です!

 

軍曹のEZ-8。コレもW杯決勝に参戦する作品です。
やっぱ軍曹といえばドライブラシ。
当日はどこかで覚えてきた放送禁止用語をぼくにこっそり連発してたのはヒミツにしときますからねw。

 

ハルウミさんのアッガイ。
トリコロールにしただけでバカっぽさが3倍にwww
こういうのをキッチリ仕上げてくるあたりがハルウミさんの真骨頂ですよね。

 

阿大さんのペロンペロンのビアレス&レプラカーン。
キレイでしたね~。
なんかまた引き出しが増えたみたいですね、阿大さん。

まあ夜は本人がペロンペロンになってましたがwww

 

ゆうさんのデカジオラマシリーズ。
このデカさでこの物量でこのクオリティ。
大丈夫なんだだろうかいろんな意味で。

間違いなく北関東のヘンタイ4天王に入るでしょうw

 

mikemoさんのデュラッヘ。
キレイに丁寧に作ってありました。
EPのジャケットをディスプレイするあたり、昭和のにほひが漂う空間でステキでした。

 

オッサンたちのアイドル、ピロボンさんのドナッガイ。
彼氏監修のもと削り出したという、かわいいくちばしが見事でしたよ~。
女性モデラーはこれからどんどん世に出てほしいですねぇ。

 

マイチのラゴゥ。
マジメなのかふざけてんのか境界線がビミョーなヤツを一生懸命仕上げてるあたり、マイチらしさが漂う作品でしたよ。

 

SOMAさんのビアレス。
本体の工作、塗装と仕上げ、ヴィネット、どれも高次元の素晴らしい作品でした。
惚れ惚れしちゃいますよね~。

 

iyoさんのSD。
タイトルホルダーのこのクオリティ!
さすがの一言でした。凄いわマジで…

 

政(MASA)さんのシナンジュ。
いい色してましたね~。そしてデカールの始末もスキがなくて美しい仕上がりでした。

今度はいわきにも行きますからね~!

 

terasawaさんのMkⅡ。
今回は現物をネットリとガン見しましたよw

ただでさえあんなに細かいRGをこんな精度で開口って…
やっぱり越後のヘンタイの称号は…www

 

蒼獅子さんのトレーナー。
蒼獅子さんはこの日が「展示会デビュー」だそうです。

おめでとう!
あんなメンツと一緒に展示したんだから、もうどこに行っても怖くないですよね。

これからもいろんなところに出かけて行って、腕を磨いてほしいなと思います。

ナターシャさんのクィン・マンサ。
グロス塗装もキレイだしインパクトも充分。

また腕を上げたなと。
ホントにそう思うんです。

 

ゆうさんのサザビー。
うちのカミさんのイチオシw

ゆうさんの作品はいい意味で個性的。
工作も塗装も丁寧だし、ホントに素敵な作品です。

 

そして「コレがナマで見れちゃうの~!?」
な、DAITENさんのラルザク。2012のオラザクチャンプです。

いやぁホントにド迫力!
「もう何も言えねぇ~!」
って感じですホントに。

DAITENさんとはたくさんお話しできました。
好きなモノが似ています!
これからはグイグイ絡んでいこうと思いますw

 

たいすけさんのザクとドム。
どうなってんのこりゃ状態の大迫力!

その個性的なアレンジと力強いフォルムに感動です。

そしてこのたいすけさんのドムが、第2回RRM総選挙1位となりました。
カッコいい作品集にしますから楽しみにしててくださいね~!

そしてこの作品からわかるように、たいすけさんの酒の強さたるやもう…
たいすけさん、今後ともよろしくお願いします♪

もっと紹介したい作品はあるんですが、写真がボケてたり撮り漏れてたりしてちょっとアレです。
が、近日中にRRMホームページで全作品を公開しますので、もうしばらくお待ちくださいね。

◆そして
午後4時。RRM展示会は大盛況のうちに閉幕となりました。

参加モデラー約60名
作品数約200点

過去最高の規模となりました。
内容的にも年々飛躍的にレベルが上がってきているように感じます。

ご参加いただいたモデラーのみなさん、ご来場のお客さま、本当にありがとうございました。

来年の第7回展示会は、RRM発足10周年のメモリアルイヤーという事で、もっと楽しい企画を用意しようと思ってます。

是非、来年の展示会にも来てくださいね!

◆いやぁ
これだけ書くとさすがに時間がかかりますねぇ(汗)

なので2部構成にさせてもらいます。
明日は、

「第6回RRM展示会 アストラギウス編」

をお送りします。

お楽しみに!

コメント