第11回RRM展示会 ~アストラギウス編 ②~

◆はい。
というワケでアストラギウス編の2回目は、1/24スケール以上の作品をお届けします。

いやもうね、すごい作品ばかりでもう…
前置きはこのくらいにして、早速いってみましょう!

今回はスケール別になってます。

【1/24 SCALE】

ふくすけさんのマーシィドッグ。
旧キットの定番の工作を非常に高い精度でこなしていますね。
仕上げ、カラーリングも絶妙です。

やはりふくすけさんとは一度みっちりお話しないといけませんねw

 

まつぼっくりさんの「ブルーAT」
これも凄いですよ。
なんてったってロケットランチャーを両手で構えてるんですから!

まつぼっくりさんともアレですね。一度みっちりお話したほうがいいみたいですw

 

わっぴーさんのスコープドッグ。
ガワラ先生のカラバリでしょうか。
デザートカラーがステキです♪

 

のり☆けんさんの「ラストレッドショルダー」
ムーザ機です。
いい雰囲気に仕上がってますね♪

 

すかきちさんのテスタロッサとシャドウフレア。
かなり大きなキットですが、丁寧な工作と塗装で迫力ある仕上がりになってますね~!

 

ケインさんのスタンディングタートル。
もうこれですよコレ!
独自の解釈によるディテールの変更や追加がいちいち説得力があり、ホントにイラッとするほどカッコいい!
カラーリングやウェザリングも含めて、24カメのひとつの完成形と言えるデキじゃないでしょうか。

懇親会の会場でもガン見させてもらいました❤

 

岡ちゃんのスコープドッグ。
ガードレールにカーブミラーを配したジオラマ仕立て。
カーブミラーの文字を敢えてメルキア文字にしてないところがいいですねw

 

岡ちゃんのベルゼルガ。
恒例となった「わんぱく泥んこシリーズ」最新作は、なんとベルゼルガWP!
ガレキですが、24のベルゼルガを初めて見ました。
迫力ありますね~。

次回の作品も楽しみです♪

 

拳王さんのシャドウフレア。
もうね、何も言う必要ないでしょ。
Twitterでずっと制作過程を見てきましたが、とてもじゃないけど真似なんてできないくらい手が入ってます。

そしてこのシャドウフレアは総選挙で4位を獲得しました。
いやぁ凄いわ拳王さん。尊敬しちゃうなぁ…❤

【1/20 SCALE】

今年RRMのメンバーとなった水野 明佳ちゃんのスコープドッグ。その名も「ボトムズちゃん」
初めてのAT、初めてのパール塗装でずいぶん苦労したみたいですが、なんとか展示会に間に合いました。
みなさん、これからもよろしくお願いしますね♪

 

ま~@さんのスコープドッグRSC。
バンタコの素性を生かしてフレームを見せるというのも新鮮でいいですね♪

 

まつぼっくりさんのファッティー。
いやぁカッコいいわ~。色もいいわぁ~♪
ぼくが今1番作ってみたいのがこの宇宙用のファッティー。

改造パーツは高額すぎて買えないので、早くキット化してくださいよバンダイさん!!!

 

MASAKIさんの「ゆきどけ」
キットのウェザリングは言うまでもありませんが、この残雪が融けた感じの表現がすごい!

雪の降る地域に住んでるわけじゃないのに何故この微妙なニュアンスが表現できるんだろ?

いやぁ凄いわぁ…。

 

ピロセピロシさんのスコープドッグ。
この作品もTwitterで過程を追ってましたけど、ホントにディテールの足し方が絶妙です。
もの凄くカッコいいタコに仕上がってますよね~!

 

おとこぢる会長、略して「ぢる長」シンディさんの「死線」
このアレンジとカラーリング、「最高かよ!」と思わず唸る出来栄えです。

まったくもう、ぢるの人達ヤバイなぁ…w

 

たいすけさんの『日本国防軍16式機動随伴歩兵「雷」』
衝撃的な迫力です。作ってる本人も迫力ありますけどw
なのにかなり細かい部分にまでこだわり抜いて作り込まれているんです。

そんなこの雷は、総選挙で5位にランクイン!
いやホントにもう…凄いしか言えねーのかよって言われても凄いと言ってしまう作品です。

【1/12 SCALE】

DAITENさんのスコープドッグ。
RRM展示会のために、やまとの完成品を一旦バラして徹底的に改修した作品です。

やまとのスコープドッグってデカくてのっぺりしてるんですけど、どうですこの絶妙な足し算。

ひとつひとつの工作が全てその意味を主張していますよね。
その結果、1/12という大スケールが間延びすることなくとんでもない存在感となっています。

総選挙では堂々の3位!
ATでは歴代最高の順位となりました。

総選挙の3、4、5位と、ボトムズコーナーからランクインしたんですが、全員が「おとこぢる」のメンバーです。
くぅ~スゲーなおとこぢじる…。

負けないぞとは言えないけど、来年はなんかこう、唸らせるような作品を作りたいなと、心に誓うぼくでした。

以上、第11回RRM展示会ボトムズコーナー、「おとこぢる激襲」のレポートでした。

◆これで
ぼくが撮った写真の分は全てなんですが、ぼくが途中で会場を抜けてしまったため、その後増えていたりして抜けている作品があるかもしれません。

その時はRRMから画像をもらってきて補完するようにしますので、
「オレのがねーじゃねーかオイ!!!」
という方がいたらご一報ください。

次回は総括です。
どうぞよろしく!

コメント