相棒列伝 1 オメガ スピードマスター ”ブロードアロー” 

◆ぼくのヘンな性格の1つとして
「モノ」に異常に愛着を持ってしまう、というのがあるんです。

なんでとか、いつからか、とかはわからないんですが、縁あってぼくが所有する事になった「モノ」は何故か愛着が湧いてしまうんですよね~。
おかげでぼくの「相棒」として大事に長く使えるからまあ良しとしてるんですが…。

「相棒列伝」では、そんなぼくの相棒たちを紹介していきます。

1つ目はこれです。

オメガ スピードマスター ”ブロードアロー”

この時計、独立して以来の赤字を脱して、初めて「儲け」が出たときに記念として購入しました。
それまではGショックやGクールなんかを使ってたんですが、カミさんの「永く使えるいい時計買えば?」との泣かせる一言で買ったんですよね~。

郡山で探したんですがどこにもなくて、休憩時間に新幹線で東京まで行って買ってきたんですよ。それがもうかれこれ6年くらい前でしょうか。

ブロードアローはスピードマスターでありながらシーマスターばりの防水機能も備える珍しいモデルで、オンオフ問わずに付けられる頼もしい相棒です。

 

◆オーバーホール
毎日使っているコイツが最近不調。どうも5日くらいで遅れが出ます。
2分くらい遅れてくるんですが、それ以上は狂いません。でも遅れる…。

これはもしや?時計売り場のスタッフに聞いてみました。
やはり来ました「オーバーホールですね」

オーバーホールとはメーカーに送って分解、点検、修理、洗浄を行う事で、自動巻き時計では5年に1度くらいの頻度でオーバーホールが必要なんです。
この事はもちろん知っていましたが、コイツがオーバーホールに出すほど時が経ったんだというのにびっくりしました。

で、そのオーバーホールには1ヶ月の期間と料金が約6万円もかかります。痛すぎますが仕方ありませんね~。

ぼくの相棒達、ボールペンからクルマまでたくさんあるんで、シリーズにしちゃいました。

コメント