怒涛の2008年を振り返る

◆大晦日。
あっという間です。今年は特にです。
いろいろあった1年でした。
たみーさんの日記をマネして、月ごとに…。
かなり長くなりそうですが、お付き合いくださいね。

1月
◎2月に閉店の丸井郡山店の初売り→売りつくし。
空き時間や少ない休日は、新店の設計と資金繰りに奔走。

2月
◎丸井閉店と新規店に関して新聞の取材を受け、初めてデカデカと新聞に載る。
◎そして丸井郡山店閉店。

3月
◎全社員で撤退作業。そして最初で最後の社員旅行。
◎テットオム郡山店オープン。このテットオムのオープンにより、販売会社から小売業に業種が変わりました。
◎オリジナルの商品を製作・加工してくれる会社を探して奔走。

4月
◎もうひとつの新店の準備。店舗の設計から仕入れまで、初めての作業に四苦八苦。
◎オリジナル商品のデザイン開始。
◎2店舗目、クラップトラップ・ザ・ナチュラルオープン。

5月~6月
◎さらなるオリジナル商品、「シューズ」の企画開始。
◎プラモようやく再開

7月
◎夏のバーゲンセール、業界全体で記録的な大コケ。セール月に利益が出ないという緊急事態発生。
◎初めてのデジタル一眼購入。

8月
◎初めてのユニフォームのデザインを手がける。
◎オラザク追い込み。制作間に合わず、キットを店に持ち込んで制作。
◎RRMオラザクチーム2008のジオラマ制作

9月
◎秋物の企画スタート
◎初めての犬用Tシャツのデザインを手がける。

10月
◎ようやく売上が高いところで安定してくる。
◎年末にRRM展示会の開催案が出る。
◎誕生日、結婚式で上京した時に、「ちょっといいホテルに泊る」事を覚え、夫婦の新しい趣味となる。
◎RRMのTシャツ発売。

11月
◎RRMのTシャツ、好評につき、新規2型追加。
◎新しい取引先の開拓。

12月
◎第1回RRM展示会開催。新聞、TVの取材を受け、思わぬビッグイベントに。
◎RRMに新しいメンバー3名が加わる。

こうしてざっと駆け足で振り返っても、ずいぶん慌しい1年でした。
そして新聞に1年の間に4回も載るなんて事はたぶんもうないでしょうね~(笑)

アパレル業界では夏のバーゲンから、世間ではリーマンショック以来、ものすごい不景気の嵐が吹き荒れる中、なんとか無事に年末を迎えることが出来ました。

これも、支えてくれた皆さんのおかげです。
仕事もプライベートも新しい事、初めての事ばかりでしたが、それだけたくさんの人と知り合う事ができました。これが1番の収穫と言えるでしょう。

◆ライフワークである
模型の方ですが、今年の完成品は、

「GP-23 La Hire」
「スコープドッグ」
「Impropriety」(ジムのジオラマ)

以上3点…(汗)
す、少ないですね~。

RRMの展示会が予想以上の大盛り上がりでしたので、これからのRRMメンバーの作品のハードルは、ググッと上がってくるのは間違いないところです。

来年はもっと頑張って、質・量共にレベルアップしないといけませんよね。
これがプレッシャーでもあり、楽しみでもあります。

それと、12月のところで、RRMの新しいメンバーが3名と書きました。
maichiさんと若頭が28日にメンバーに加わったんですが、今日31日、KaKaRiCHOというモデラーが新たにメンバーとなりました。

展示会と経て、ドカンとパワーアップしたRRM。
来年の模型ライフが一層楽しみなりました。
みなさん、期待してくださいね!!!

◆そんなわけで
ぼくの1年が終わろうとしています。
このブログを見ていただいているみなさん、今年も1年間お付き合いいただいてありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。
みなさんの来年がいい年でありますように。

それではみなさん、よいお年を!

…明日は元旦から仕事です(泣)

コメント