小山へGOGO~!

◆楽しみにしていた
小山の展示会「モデラーズOYAMA&T’sホビークラブ合同展示会」に行ってきました。

RRMメンバーは、郡山からたみー、M’s、TK、ぷーも、ぼくの5人。現地で政、阿大と合流という流れでした。
いつものように、余計な早起きをして準備万端で軍曹のお迎えを待ち、定刻通りにたみーさんちへ。
そしていつものようにぷーもが若干遅刻気味で、8時ちょい過ぎに郡山を出発!

途中、コンビニで朝飯を調達しながらの道中、教授はずっとしゃべりっぱなしでした。
みんなとのお出かけがよっぽどうれしかったんでしょうw

10時ちょい前に会場到着。
エントランスの写真を撮り忘れましたw
会場に入るとたいすけさんと拳王さんが…
久しぶりでなおかつ会うのが2度目なのに、そうとは思えない旧知の仲のような雰囲気がまた素敵です。

みなさんにご挨拶しながら作品をセッティング。
いつものやつらなんで手慣れたモンです。

そして、モデラーのみなさんとお話ししながら激写タ~イム!
さあ、行きますよ~!

1/144のプロメウス。
これはぼくも中学の時に作りました。
懐かしい~♪

 

メガのリアルカラー。
ものすごく丁寧な作品で、なおかつ頭部は2パターンあるというこだわり。
素敵です♪

 

月光蝶。
コレはヤバい!

ターンエーを観たことのないぼくが見ても凄いのがわかる凄さ!
ホントは足元のちっこいフィギュアがまたいいんですが、写真がちっちゃくなるのでこの画像です。

本体もものすごいキレイさで、心が洗われるようでしたw

 

ナウシカのやつ。
名前はなんだっけな…?

これがフルスクラッチとかもうわけわかんないっつー感じです。

 

コレもネタが何なのかはわかんないんですけど、フルスクラッチw
凄い技術です。違和感のなさが尋常じゃありませんよね~。

 

7Gさんの旧ザク。
地味だけど存在感のある仕上がりは流石です。

 

サイバスターの塗装のキレイさたるやもう…。
キッチリこなした仕事のスキのないピンと張った感じはいいですよねぇホントに。

 

ピロボンちゃんのトローペン。汚しにチャレンジ!
ちゃんとできてるあたり凄いなと思います。どんどん技を習得してってますね。
会場ではノート片手に更なる技を習得しようとしてました。

まだまだ伸びるなこりゃ♪

 

SVXさんのリゲルグ最終章w
ちゃんとした色の写真も撮れるんだぞとw

 

ぷーものフルアーマー。
「俺のフルアーマーは見たのか」
「俺のフルアーマーの写真は撮ったのか」
と責め立てるのでwww

いやでも、地味なんだけどいいデキなのよこれがまた。
こういう方向が好きなんだったら、この道を究めるようにしちゃえばいいのになと、いっつも思います。

 

政さんの戦車。
もちろん元ネタなどはわかりませんが、何作っても丁寧なの。
政さんの作風すごく好きですね。

 

阿大さんのヴィネット。
雰囲気がさらによくなってましたw

 

こりゃあなんだろ?オラ風のWMかな?
ティエレンがまたよくなじんで、何とも言えない不思議な雰囲気を持ちながらちゃんとWMになってるという。

ウェザリングやヴィネットの質感の表現等、素晴らしかったです。

 

今回唯一撮ったAFV。
(やらないけど)こういうのをいつかはやってみたいなと思わせる情景。
こういう作品は写真を撮るのも楽しいんで、ホントにいつかはやってみたいなと思うんです。

 

HJでおなじみの、たいすけさんの潜水艦。
これは現物見たいと思ってたんですけど、現物は写真以上に精密で迫力がありました。

ご本人にいろいろ解説してもらいましたが、たいすけさんって、ホントに緻密なモデラーなんです。
見習うとこばっかですからホントに。

 

レイジングプリンス!
デザインやディテールもいい感じでしたけど、塗装や仕上げ、特に金属の質感の表現が素晴らしかったです。

 

拳王さんのバンタコ。
ブログやツイッターで一切公開せず、いきなりド~ン!(←喪黒福造か)

で、このデキでしょ?
もぉ~!

ス・ゴ・ス・ギ

ディテールの入れ方から、小物のスクラッチ、塗膜の剥がれ方、汚れ方…
すべてが別次元のものに見えちゃいます。

さらに11月までにもう一体ということですので、楽しみにしながらぼくも頑張って作らないと、
「恥ずかしくて隣に並べられましぇ~ん」
てなことになっちゃいますよホントに。

そして今回の展示会で最も注目を集めたのはスカGさんのコレ!

レッシィ!!!
コレはホントにヤバかった!

何が凄いって、こんなキット売ってませんからね!

どっからどう見てもちゃんとレッシィですw

パンティーちゃんや横からチラ見えるブラジャーも、設定どおりのペパーミントグリーンです。

憑りつかれたように写メるナントカ親父www

ぼくも一つの作品でこんなに写真撮ったのは初めてなんじゃないの?ってくらいシャッター切ったワケですけど、それくらい凄い作品でした。

でもやっぱりコレは現物見てほしいですね。

そんなこんなで午後3時。
我々郡山組は撤収のお時間です。

作品をしまってみなさんにご挨拶し会場を後に。

手を振って見送ってくれる仲間たち。
なんだかこの年で青春の1ページのような、そんな気持ちになりました。

みなさん、お疲れさまでした。
そしてありがとうございました。

この次は、5月の静岡、7月の新潟と、またすぐ会えるのを信じて楽しみにしてますからね~!
そして11月2日は郡山ですからねぇ~www

◆会場を後にし
ファーベルに寄り、それぞれ買い物を楽しんで郡山へ。

上河内の桜。
もう散りそうでしたけどキレイでした♪

そしてやっぱりずっとしゃべりっぱなしの教授。
みんなとの遠足がよっぽど楽しかったんでしょうw

郡山に着いたら少年を送ってミーティング。
自分たちの展示会やイベントなど、今年から来年にかけてかなり詰まってます。

まだだまだだと思ってるとあっという間に時間が無くなっちゃうのはもう何度も経験済みですので、今から入念に準備しなくちゃいけません。

楽しいイベントを企画してますので、発表まで楽しみに待っててくださいね♪

コメント