初めてのレンズを買う

◆ミラーレス一眼が
欲しいとか思い始めて半年…。

マネーがないのももちろんあるんですけど、どうもビビッとくる機種がないんですよね。
どれも一長一短。帯に短したすきに長し的な感じなんですよね。

そんな事を考えながらぼくの一眼で庭の花や作品を撮ったりしてるうちに、かなり低い確率ですがハッとする写真が撮れるようになってきました。

どういう写真がハッとする写真なのかは、明確な定義がないんであくまでもぼくが感じるだけなんですが、他人が撮った写真でそう思う事は結構あるので、間違いなくぼくの琴線に触れる写真というのがあるんです。

そうしてるうちに、
「新しいの買うとかじゃなくて、今の一眼をもっと使いこなそうよ」
という前向きな思考になっていきました。
(なんだか今までのぼくと違うよこりゃ。オトナの階段登ってるよw)

相棒のα350。
このカメラを買った年は、長年取引してきた丸井が郡山から撤退し、ぼくの会社も業態を変え、初めて路面に店を出し、ナナもウチに来て…
と、思い出がいっぱいの年なんですよね~。
そんな思い入れの強いこのカメラは、新しいカメラを買っても手放す気はなかったので、だったらもっともっと使おうよ!という事になりました。

そうなると今度はレンズが欲しくなるワケですよ。
キットレンズしか持ってないんで、暗いところにめっぽう弱いのと、やっぱレンズが長いですよね。

もっと気軽に持ち出せるように、明るい単焦点レンズを買う事にしました。

ウチにあった商品券とポイントで買えるようならと、早速近所のヤマダに。
交渉の結果、価格コムと同等まで値切りました!が、在庫がなく取り寄せ。しかも3週間…
SONYのレンズはタイの洪水以来、供給が不安定なようです。

しかしそれじゃあNIPCOMに間に合わん!
とヨドへ。在庫はかろうじてラスイチですがありました!
さっそくヤマダで交渉した値段を伝え、「その値段にして」攻撃!

店員さんは、奥に入って長い事誰かと電話でやり取りしてたようですが、なんとかその値段で買えました♪
作戦通り、商品券とポイントだけで買えました♪

家に帰って早速装着!!!

DT35㎜ F1.8 SAM SAL35F18
単焦点キターーーーー!
そしてカックいい~!!!(ここが大事)

試しにその辺にあるものをパシャパシャ撮ってみました。

!!!!

違う!キットレンズとは全然違う!
ぼくにもハッキリわかります。

よく、カメラの諸先輩方からレンズレンズ言われてましたが、こんなに違うもんなんですね~。
ちょっと感動…。

また楽しみが増えちゃいました♪
とりあえずNIPCOMにはこれで行きます!

コメント