今すぐ使いたいカードケース 1万円で買える5モデルを厳選

◆スマートに

財布を使いこなすためには、小銭やカードで財布を太らせないのが重要だというのは以前からしつこいほどに書いてきていますが、今回はカードに関して考察してみましょう。

財布に入っているカーは、

・クレジットカード
・キャッシュカード
・免許証
・健康保険証
・病院の診察券
・電子マネーカード
・メンバーズカード
・ポイント(スタンプ)カード
・割引券

ザッと書き出してみるとこんな感じでしょうか。
この他にもレシートや領収証もありますので、これらを全部財布に入れるとなると、そりゃあ膨らんでしまいますよねぇ。

まずは上記のカード類の中で、使用頻度の高いものと常に携帯していないといけないものだけは財布に入れるようにし、残ったカード類は使わなものや有効期限のあるものを処分し、カードケースに収納するようにすると、財布が格段にスッキリします。

ぼくは10年以上前からカードケースを使っていますが、慣れてくると非常に便利ですよ。
支払い時に出す財布がスッキリしているだけでかなりスタイリッシュに見えますので、カードケースは是非とも導入してほしいなと思います。

前置きが長くなっちゃいましたが、ここからカードケースのおすすめのモデルを紹介します。
おすすめの選定にあたっては、

1.本革製でそれなりに高級感があること
2.カードが探しやすい

を満たしたうえで、1万円未満で買えるものを条件としてみました。
それではどうぞ!

 

■ カードケースのオススメのモデル

 

・「スタイルオンバッグ」マルチカードケース(アイテムの詳細は画像をクリック)

 

レディス用のアイテムとして販売されていますが、シンプルなデザインですので、メンズの使用ももちろんOK。
コンパクトながら容量も大きく、使いやすモデルとなっています。

本革製で見た目の高級感もありながら、初めての方でも導入しやすいこの価格は見逃せないポイントですよ!

 

・「ハービー&ハドソン」ブライドルレザーアコーディオンカードケース(アイテムの詳細は画像をクリック)

 

国産のブライドルレザーを使用した端正な表情のカードケース。
スーツの時に取り出してもサマになる上品さ、そしてイギリスのシャツメーカーらしい内張りのチェック柄もシックで、まさに大人のアイテムと言えるでしょう。

 

・「ソルトアンドシュガー」三つ折りカードケース(アイテムの詳細は画像をクリック)

 

国内ブランドやセレクトショップの別注アイテムを手がけるソルトアンドシュガーのカードケースは、シンプルで男っぽいフォルムが特徴。
カード11枚+パスケース1箇所と、収納力も充分です。

 

・「マイワリット」アコーディオンカードケース(アイテムの詳細は画像をクリック)

 

イタリアのレザーグッズブランド「マイワリット」のカードケースは、しっとり手に馴染む上質なレザーと鮮やかなカラーが魅力。
スッキリしたデザインと使いやすさが両立していますよね。

 

・「SIDE7」アコーディオンカードケース(アイテムの詳細は画像をクリック)

 

カーボンレザーの美しい文様が目を引くカードケース。
上質な素材を使用し、国内でのハンドメイドと、小さいアイテムでも本格派。品質にこだわる方にもおすすめの逸品です。

 

カードケースを使うことで、財布がグッとスリムになります。
是非導入してみてくださいね!

 

 

コメント