ピタバントマホーク ~12年の刻を越えて~

◆先日
実家の物置から昔作ったプラモがいくつか出てきました。
中学から高校のころに作ったヤツなんですが、当時はまだエアブラシは使ってなくて筆塗りでした。今になってみるとヘタッピですね~(笑)

スケールも小さいヤツが多いのも、塗る面積が小さいほうが、塗装のアラが目立たないからだったんですよね。

そのプラモ達はダンボールに無造作に詰め込まれているので、手足がとれてたり、いろんなパーツが無くなったりして、五体満足なやつはほとんどありませんでしたが、唯一そのまま残ってるのがありました!

ピタバンのトマホークなんですが、ちっちゃいのなんの…。
今となってはこんなちっちゃいのを作る気もしませんが、当時は一生懸命作ってたんですよね。

ネタが旬でしょ?
このほかにもでっかいスケールのスパルタン(無塗装で完全接着で組みあがってる。何のために組んだのか不明)もありました。
もったいないですね。これをバラして組みなおせば面白いかな…。なんて思ったりもしましたが、またの機会ですね。

とにかく、12年前のタイムカプセルを開けた気分でした。

コメント