ナナの長い一日…からの大雪

◆昨日は
ナナが歯石除去の手術を受ける日でした。
生まれつき歯が弱いうえ、ぼく達家族のケアもちゃんとできてなくて、過去に1度受けさせたのに、また同じ手術を受けさせることになってしまいました。

朝、ナナも一緒にカミさんを職場に送っていき、そのまま病院へ。
ぼくはナナを預けてショップに出ましたが、まあ気になっちゃって仕事になんない訳ですよホントに。

で、夕方迎えに行きました。
グラついていた歯は軒並み抜かれてしまいましたが、手術は無事に終わり、麻酔から覚めたナナもまあまあ元気そうで、とりあえずひと安心。

家に連れて帰ると、縫合した歯茎が気になるような素振りを見せながら、横になっています。
点滴の包帯が痛々しいです…。

で、カミさんを迎えに行く時に、ナナも一緒に行きたい言うので、仕方なく連れていきました。
帰宅後、ぼくたちは夕食でしたが、術後のナナは、ご飯はもちろん水も飲ませられないのでかわいそうでした。
そして夜は、やっぱり疲れたんでしょうねぇ。グッタリと寝てしまいました。

とりあえず、歯茎からの出血に注意しながら、2、3日かけて元の生活に戻していくんですが、まだ安心できません。
翌日はカミさんを休みにして、ナナを見てられるようにして、なんてやり取りをしながらTVを観てましたが、長い1日で流石にぼくも疲れて11時過ぎには寝てしまいました。

夜中の3時に目が覚めてトイレに。
ナナはいつものポジションで寝ています。

なんか眠れなくなっちゃって、スマホをいじってたらいつの間にか5時に。
もう一度トイレに行くと、窓のところに雪のようなものが見えました。

(ああ、雪が降るとか言ってたもんなぁ…)
と、カーテンの隙間から外を見て唖然。
とんでもなく雪が積もってるじゃないですか!!!

今年は雪が早いとわかってはいたんですが、ずっと体調が悪かったんでまだタイヤ交換に行ってないんですよね…。
見たところ10㎝程は積もってます。太陽さえ出てくれれば4駆の方なら強行できそうではありますが…。
なんてやってたら余計に寝れなくなって、結局そのまま7時になっちゃいました。

外を見ると雪がさらに降ってきて、積雪は15㎝くらいになってきました。一晩でこれは結構な大雪ですよ。
これではノーマルタイヤのクルマで出動するのは不可能と判断し、すぐに支度をしてバスで行く事にしました。

ぼくがウチを出る時が1番雪が降ってたんじゃないですかね?
モリモリと降りしきる雪の中、履き替え用のブーツを持ってバス停まで歩きます。

この写真だと大したことがないように見えるんですが、ここの場所も結構積もってたんですよね。
程なく到着したバスに乗りましたが、停まるバス停で待ってる人に積もった雪がえげつなかったですねぇ。

今週は用事が満載なんです。今日できなかったこともやらないといけないので、明日は是が非でもクルマで出てこないといけません。
まあ雪は今日がピークで、もう太陽も出てきてるんで明日は大丈夫だと思うんですが、今日の帰りもバスかと思うとなんかアレですw

でも、たまにはこうしてバスで移動するのも楽しいかな。

コメント