ショップとの別れ

◆今日で

今のショップが移転のためクローズとなります。

オープンしたのが去年の9月なので、ちょうど1年お世話になったことになります。

これまで新宿渋谷を始め、いろんな所のショップを経験してきました。
自分で設計したショップもありましたが、ショップの広さや使い勝手の面では、このショップが1番よかったですねぇ。

このショップは大手アパレルメーカーが作ったショップなんですが、従業員のためを考えて作られたと思える部分がかなり多く、これまでそんなショップを見たことがないぼくにしたら衝撃でした。

なにせショップ内に広大なストックスペースや休憩スペース、鍵付きのロッカーまでありましたから。
今後自分でショップを作る時があったら是非参考にさせてもらいます(多分ないけどw)

たった1年間ではありましたが、ものすごく愛着のあるショップとなりました。
ウチが出た後は、取り壊されて別の店になるでしょう。

ぼくたちも、明日明後日は休みを取り、30日に什器や商品備品を新ショップに移したらこのショップともお別れです。
まあどんなショップでも別れ際は寂しいんですけどね。

でも感傷に浸ってる場合じゃないんです。
新しいショップはどうしようかってのが何よりも考えなくてはいけないことですからね。
とにかく今日は閉店後、ショップにある商品や備品の整理で残業です。

コメント

  1. ラン より:

    1日、1日と時間を共にしてきた売り場ですから、とても感慨深いものがあるでしょうね。。。お疲れさまでした。

    また新たな売り場で頑張って下さい!

    それにしても、相変わらず格好いい服が並んでますね!
    いいなぁ〜と思って、次に目に入るのが自分の体型………(涙)

    格好いい服が着れる様に……と思ってはいるものの、思うだけで 何も変わらず……。

  2. J.J. より:

    >ランさん

    ぼくにとってのショップって家よりも長く居る場所なんで愛着も強いんですよね。
    新しいショップは広いのに使い勝手が悪いので、いかにぼく達やお客さまにとって居心地のいい空間にするか苦労してます。

    ランさんはサイズも標準なんで全く問題ないでしょう~!
    まずは気持ちからですw