ガルバルディβ #5 ~絶賛塗装中~

◆ 先日

ヨドで塗料を選んでいると、近くにいた青年に、
「スミマセン、ちょっと聞いてもいいですか?」
と、声をかけられました。

ぼく「どうしたの?」
青年「クリアオレンジを買いたいんですが、このGXとかいう高いヤツは何が違うんでしょう?隠蔽力が強いとかでしょうか?」

と、難しいことを聞かれ、

「クリアだから隠蔽力とかじゃなくて、塗料の粒子が細かいとかの違いだと思うから、とりあえず普通のを買えばいいんじゃない?」

と、答えました(まあだいたい合ってるよね…?)
確かに最近塗料の種類が増えてるんで、イチから選ぼうと思うと悩ましいですよね。
ぼくはノーマルのMr.カラーをメインに使ってますが、たまに使うメタリックの高いヤツの滑らかさは感動しますからねぇ。

まあ塗料も進化してるんでしょうね。
いろいろ試してみたくなりますね。

 

◆ ガルバルディは

塗装に入っています。
パーツの数が多いので、いくつかのグループに分けて塗装を進めています。

一昨日までで、関節部のグループの塗装は終わりました。

指もこんなですw

で、関節パーツを挟んでいたクリップで全パーツの持ちて付けが完了し、いよいよ本体の塗装に入ります。

いつもやってる旧キットは、工作に時間を取られて1番好きな塗装がテキトーになってしまいがちですが、今回は改造はありませんので、塗装に時間をかけてキッチリやっていきます。

メインの部分はサフ→下地1→下地2→本体カラー→コートの5層ですが、裏表塗らないといけないパーツも多く、結構時間がかかります。

昨夜で、胴体のパーツの下地1まで進みました。
まあ毎晩1、2時間ですので進みはこの程度なんですが、結構楽しくやれてます。

今夜はこの部分は一旦置いといて、昨夜合わせ目消しの終わった鉄砲を塗っていきたいと思います。
嗚呼…塗装はやっぱり楽しいな♪

コメント