ガルバルディβ #19 ~徒労~

◆昨日の
休日は、午前中に所用を済ませ午後から制作に。

ミーティングの時、メンバー全員から「間に合うの?」と聞かれるくらいですから、よっぽど急がないといけませんよね~。

まずタルカワに行って買い物。

黒瞬着&スプレーと、先日教えてもらった軽量パテを買ってみました。
約3,000円。高い買い物ですが、時間には替えられません。

でも、軽量パテは意外に大きいので、タミヤのヤツよりはお得カモ…。

作業部屋に上がって、足首から下の部分の仕上げ。
つま先は、前回の荒削りの状態から、底面も含めてキッチリペーパーがけをしていきます。

足首の部分は、合わせ目を消しつつ切り欠いたところの処理。
意外に段差が激しくて、黒瞬着で何度も調整しながらでしたので、結構時間がかかりました。

ここが仕上がったところで、腿の加工に入ります。

腿はギャンのものを使いますが、デフォルトの状態は、真ん中がとんがって、かなりキツいアールがついています。

中央のとんがりを削った(左側)だけでは足りないので、

2㎜のプラ棒で囲いを作って、

大好きなポリパテをデデ~っと。

 

◆ポリパテが

硬化する間、肩のアーマーの取り付け部を。

接続の仕方については、いろいろ考えましたが、肩からアルミパイプと真鍮線でシリンダー状のモンでアーマーとつなぐ作戦にしました。

こういう加工をする時に、棒状の物の径がわからないと、すっごく手間がかかりますよね~。

今回がまさにそれ。
いちいちドリルでプラ板に穴を空けて差し込んでみないと、合うかどうかがわかりませんし、そもそもたくさんあるドリルの刃はいったい何ミリなんだよ~!!

ってなり、ホームセンターへ。

こんな事は前からでしたから、ノギスは欲しいと思ってました。
アナログのヤツは読むのが難しそうなんで、デジタルを。しかし安いヤツだと0.1㎜以下は読めませんので、ここは思い切って高いヤツを…。

ドリルの刃と、木部パテも見つけたんで買ってみます。

全部で約5,000円(汗)
金使いすぎだって…(滝汗)

カミさんにはナイショだなこりゃ。

夕方から出かけて、10時くらいに帰ってきました。
早速作業の続き。

ノギス最高です!

気分よく作業を続けて、12時過ぎにアーマーと肩を接続!
してみましたが、これだとアーマーが邪魔になって肩が上がりません(泣)

だ、ダメだこりゃ(いかりや長介)

このトータル4時間の作業は徒労に終わりました。
かなりへこみますね~。

ガッカリしてる場合じゃないので、腿のポリパテを荒削り。

こっちは慣れた作業なんでいい感じです。

が、ここで午前1時半を回ってしまいました。
半日以上作業してほとんど進まずか…。
本格的にマズいですね~。

とりあえず今夜からは肩アーマーのいい取り付け方法を考えながら、脚を仕上げていきましょう。

コメント