オラザク&ガン王2010 結果発表!

◆24、25と
東京に出張でした。
今回は時間がカツカツだったんで、お楽しみの1人模型店巡りはナシでしたが、待ち合わせまでの5分間だけ模型ファクトリーに行きました。

現場に着く直前に、待ち合わせの相手から電話が入り、ホントに5分しか居られなかったのは自分でも笑えました。

いろいろ欲しいのもありましたし、見たいのもあったんですが、そんな時間はありませんでした。
ありあえず在庫がラス1と思われるこいつらをゲット!

またそれか…とか言っちゃいけませんよw
今回は1/35用のも買いましたからww

夜は夜でいつものアメリカンバーでステーキなどの肉系料理をこれでもかと。
美味かったんですが、食べ過ぎて夜に菊の花が全開に…(涙)

◆明けて25日。
郡山で仕事が待ってますので、お昼の新幹線でこっちに。
東京駅で本屋に寄り、HJと電ホを買いました。
ダブルで買ったら重い重い…。

オラザクとガン王の結果が出てますので、買わずにはいられませんよね~。

さあ、結果は如何に!

嗚呼…

オラザクはチームのジオラマが1次通過!
ガン王はたみーさん(2作品)とふぇいとが予選突破!

い、以上です。

RRMとしてはちょっと寂しい感じではありましたが、知ってる方が結構載ってたりして、なんだか嬉しかったり。

郡山に着くまでず~っと見てました。

で思ったんですが、基本的な工作や仕上げができてないとか、写真がヘボいというのは論外として、ある程度のデキの作品が1次や予選を通過できるかできないかって、ある意味ウルトラクイズの予選の○×みたいなもんなんじゃないですかね~。

だって予選落ちの作品でも凄そうなのはいっぱいありましたもん。
オラザク万年予選落ちのぼくが言うのもなんですがね…(笑)

まあそれを選ぶも人ですから、その人の好みもあるでしょうしね~。
そうは言っても、今回の入賞作品はどれも説得力があって素晴らしい作品ばっかりでした。
1次通過の作品もどれもよかったですよね~。

そんななか、1次通過で部門5位のジオラマは健闘したんじゃないでしょうか?
楽しんでできましたし、まだこれでも足りないってのもわかりましたしね。

とにかく、参戦したメンバーの方、お疲れさまでした。
毎度のことですが来年は頑張りましょう!

そんであんまり結果は気にいなくていいのかなと思いますよ。

審査員受けを考えたりしないで、自分の作りたいものをとことん追求したような作品を作って、それが評価されたらいいんじゃないでしょうか。
それがスクラッチでも、素組みの延長であっても、そんなのは関係ないんだと思います。

ぼくは今年はガンプラ作ってないんで参戦できませんでしたが、来年はオラザクの予選突破を目指して頑張りたいなと、思いをあらたにしたのでした。

最後に、HJと電ホに。

オラザク&ガン王って、年に1度のビッグイベントで、多くのモデラーがこれを楽しみに、あるいは目標にしてるわけですから、もう少し紙面を割いてもいいんじゃないですかね?

おもちゃの新製品の紹介とかはもっと少しでいいんですよ。
模型誌なんですから。

ホントにお願いしますよ。マジで。

コメント