やれやれだな…

◆うちには
CX-7の他にもう1台、義母が使っているカローラがあります。
これは、オヤジから譲り受けたクルマで、名義はぼくになっています。
もう10万キロほど走ってますが、ナビの画面が写らない他はいたって順調です。
今日はこのカローラの車検だったんですが、ディーラーのやれやれな対応にトホホな感じだったんで、報告しときます。

今月の初め頃、ディーラーにTELを入れ予約して、代車の手配もお願いしときました。
その時に、連絡先としてぼくの名前とケータイの番号も教えておきました。

ところが、先週にディーラーから実家にTEL。
「もうすぐ車検満了日なんですけど…」
ぼくはすぐディーラーにTELを入れました。すると、「スミマセン、引継ぎができていませんでした」

…。まず1つ。

で、今日。朝10時過ぎにディーラーへ。
「夕方5時にできますから。あと、何かあった場合はケータイに連絡していいんですよね?」
と、確認した後、ほとんどガソリンが入ってない代車を渡されました。

で、3時間後。ケータイに連絡すると言ったのにまた実家にTELが行ったようで、お袋からぼくにTEL。
ディーラーに電話すると、
「○○と××は交換しないといけないんですがどうしましょう?」
との事。
「じゃあ交換して」
と言うと、
「あと△△も…」
…。
「だって交換しないとダメなんでしょ?」
「そうですね」
「じゃあやってよ。それでいくらになるの?」
「ちょっとお待ちください。…122,000円です。それと、ナビは見積りを出さないといけませんので、まだわかりません」
…。
「やれるのはやっといてよ」

当初の金額にプラスが発生するんで確認したいんだと思うんですけど、それなら先に金額を言えよ!見積りって何だよ?その金額がわかんないと結局いくらになるのかわかんないじゃん…。
これ2つ目。

そして5時半にディーラーに取りに行きました。すると…
「スミマセン、あと1時間くらいかかります」

…はぁ?
こういう時こそTELしてこいよ!
と、のど仏のトコまで出掛かりましたが、ぐっとこらえて、
「じゃあ1時間後に来ます」
と言い、7時にまたディーラーへ。
結局ナビの修理は金額が明日か明後日にならないとわからないとの事。
「大体どのくらいなの?」と聞くと、3~4万くらいかかるようでした。
カローラの車検で16万…。しかもぼくの方から、
「今日車検代払って、後でナビの修理代を別に払うのか?」
と聞かれてはじめて、
「ナビの修理が終わってからでかまいません」

これから付き合いのあるところなんで我慢しましたけど、どうなんですかね?
同じ客商売を営む者としては信じられない対応でした。イライラしっぱなしです。

このディーラー、以前飛び込みでオイル交換をお願いした時に、繁忙期にもかかわらず、いい対応をしてくれて、ここでもそう書いた所でした。

トヨタ、どーなってんの?
利益世界一で調子に乗ってんのとはちがうのか?
接客の基本的な部分が何一つなってない。

これがキム兄だったらこんなではすまないところですよ…。

コメント